ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

アプリで稼ごうの評判と安全性

2015年9月現在、
iOS版アプリで稼ごうはAppStoreから削除されました。

2016年12月現在、iOS版アプリで稼ごうはAppStoreに復活しています。しかし今後、また消える可能性があります。
2017年1月現在、再びAppStoreから姿を消しています。
関連記事アップストアのポイントアプリが続々と消えています。その理由は?

アプリで稼ごうの概要

アプリで稼ごうの評判

この記事では「アプリで稼ごう」というポイントアプリを紹介します。「アプリで稼ごう」はアプリ広告の単価が高く、使いやすく、おすすめしたいポイントアプリの1つです。

アイコンは下図の可愛いリス。アイコンのデザインを気にする方、結構いらっしゃると思いますがこのアイコンなら問題なさそうですね!「アプリで稼ごう」という名前そのまんまで分かりやすいのか、分かりにくいのか・・・(苦笑)
でもまあポイントアプリの中では稼げる方だと思います。

apuridekasegou

※ポイントアプリの一般的な概要は「ポイントアプリとは」の記事をご覧ください。ポイントアプリとポイントサイトの違い、ポイントアプリのメリット・デメリット、利用の注意点を解説しています。

ではアプリで稼ごう概要一覧表をご覧ください。

交換
レート
1ポイント=1円
最低交換
ポイント
50ポイント=50円
ポイント
有効期限
90日間ポイントの獲得、交換が無い場合消失する。
登録の有無登録不要。アプリをアンインストールすると、すべてのポイントが消失する。

アプリで稼ごうの基本情報を見る限り、特に問題ないようです。

アプリで稼ごうでポイントを獲得する

アプリで稼ごうを開くと広告一覧が出てきます。ゲームアプリの広告であったり、無料登録案件であったり、この一覧にすべて入っています。

アプリで稼ごう一覧

ゲームアプリ広告をクリックするとGoogleplayのインストール画面へ移行します。インストール後広告のアプリを開き、獲得条件まで内容を進めます。最後に「アプリで稼ごう」を再度開きます。すると下記の画面が出てきます。この画面が出てくるとポイント獲得成功を意味します。

アプリで稼ごうポイントゲット

次に「本日のおしごと」をクリックします。本日入荷する案件の一覧をここで確認することができます。とっても便利です!

アプリ広告は朝10時から夜0時の間に入荷します。新着アプリ広告はものによればすぐ上限に達して消えてしまうこともあるため、こまめにポイントサイトの新着情報を確認しなければいけません。しかし「アプリで稼ごう」では入荷時間が事前に分かるため、新着のアプリ広告が消える前にインストールしやすいです。ただし、「本日のおしごと」に載っていない新着アプリもあるので、「本日のおしごと」の入荷時間は目安として利用するのがよいでしょう。

アプリで稼ごう本日のおしごと

アプリで稼ごうの換金方法

Amazonギフト券50ポイントから換金可能
PeX100ポイントから換金可能
V-プリカ500ポイントから換金可能
LINEギフトコード50ポイントから換金可能
Googleplayギフトカード1500ポイントから換金可能
iTunesCard500ポイントから換金可能

※2017年4月現在の換金先

最低換金ポイントが50円からと優秀なポイントアプリです。ポイントアプリは閉鎖する場合が多いため、最低換金ポイントがたまったらすぐに換金することをおすすめします。またセキュリティ面を考慮して、ギフトコードで換金できる換金先がよいでしょう。

「アプリで稼ごう」はポイントアプリの中では単価が高く使いやすくおすすめなんですが、問題が一つあります。それは会社情報です。規約、ヘルプどこをみても会社情報が載っていません。載っていることといえば「アプリで稼ごう運営事務局」ということだけ。問い合わせ先はなんとYahooメールアドレスでした。

アプリで稼ごうの安全性

ポイントアプリの安全性は下記5つの方法で判断できます。

  1. 権限を確認する
  2. レビューを確認すること
  3. Googleplayからダウンロードすること
  4. セキュリティソフトを入れること
  5. ポイントサイトと同様の項目をチェックする

※危険なポイントアプリの見かけ方の一般的な概要は、過去に紹介した記事「危険なポイントアプリの見分け方5項目」をご覧ください。

アプリで稼ごうの権限は、

 画像/メディア/ファイル
 Wi-Fi接続情報
 端末IDと通話情報
 その他

となっています。

端末IDと通話記録の権限が気になりますね。端末IDと通話記録の権限は、電話番号、機器のID、通話中かどうか、通話相手の電話番号をアプリから特定できるようになるものです。

端末IDと通話記録の権限の許可が必要な理由として、

「アプリで稼ごう」のアプリ広告を利用してポイントを獲得後、即換金。そして「アプリで稼ごう」とアプリ広告をアンインストールし、再び同じ作業を繰り返してポイントを獲得。

という不正をあらかじめ防ぐために権限を許可する必要があると考えられます。まあSIMカードが入っていない端末でもインストールすることは可能ですので、どうしても気になる方はSIMカードを抜いてWi-Fi経由でインストールするのも手かもしれませんね。

レビューに関しても特に問題なさそうに思えます。私も何度も換金したことがありますので、在庫切れで換金できないことはなさそうです。

アプリで稼ごうの場合、アンインストールすると今までためたポイントはすべて消失しますので、「50ポイント貯まればAmazonギフト券に即換金」することをおすすめします。そして「本日のおしごと」の入荷時間を参考に他のポイントサイトも利用するのがよいでしょう。

スマホで稼げるサイト1位
ちょびリッチ

ちょびリッチ

登録後、月末までに1pt以上獲得で500ptもらえます!

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!