ポイントインカム 

新規アカウント開設&交換で800円分もらえます

自動車保険一括見積もりはポイントサイト経由で1,200円GET!

自動車保険見積もりお得

どうもこんにちは、お小遣いガイド管理人Hukuです。
わが家では毎年この時期に行っている自動車保険の見直し。今年もやってまいりました!

自動車保険の見直しで一番手っ取り早い方法は、インターネット上で自動車保険無料一括見積もりをして各保険会社の保険料を調べる方法です。

自動車保険無料一括見積もりサイトの特徴は、どの保険会社にすると安くなるのかを同じ条件・1回で比較できることです。各社の特徴や顧客満足口コミを見て、自動車保険会社を乗り換えるか検討しています。あくまで無料一括見積もりは検討だけでもOK。自動車保険を乗り換えるかどうかはあなた次第です。

自動車保険の見直しが大事な理由

保険料、払い過ぎていませんか?

自動車保険は事故や損害など、万が一の事がない限り使うことのないものです。

あなたが自動車保険に一度加入して、そのまま更新を継続し続けているなら、保険料を払い過ぎているかもしれません。
なぜなら保険内容が同じだとしても保険会社が違えば保険料も異なるからです。
保険の一括見積りをしたら、現状の保険と提示された保険の保険料の差が、なんと5万円以上も違っていたという方も・・・。

自動車保険安くなる

通販型自動車保険とは

最近、ダイレクト(通販型)自動車保険のCMを見ない日はないといっていいほどたくさん流れていますよね。

通販型自動車保険は代理店型自動車保険と比べて保険料が安く済みます。インターネットで手続きを自分で行う必要があり、もし分からないことがあれば電話やメールでアドバイスがもらえます。

それに対して代理店型自動車保険は担当者と実際に会って相談・アドバイスを受けながら保証内容を決めることができます。そして、面倒な手続きは担当者が代行してくれるため契約者側にとって楽です。

なぜ通販型自動車保険の方が安いの?

通販型自動車保険と代理店自動車保険の一番の違いは、保険料になります。
代理店型は人と人とのやり取りですから当然代理店手数料(店舗代や手間賃)などが上乗せされ、同じ保険内容なのに通販型自動車保険の方が安くなってしまうんです。

通販型と代理店型の違い

事故後の対応の違いはないの?

保険料が安いと事故後の対応がお粗末になるんじゃないかと不安に思う方がいると思います。

結論からいうと、
通販型自動車保険と代理店型自動車保険の事故後の対応に違いはありません。

代理店型の事故対応拠点数は通販型と比べて10倍多いですが、契約者も代理店型自動車保険の方が多いため、保険契約一件あたりの拠点数でみると通販型の方が充実しているようです。また、代理店型も通販型どちらもトラブルがあればロードサービスが来るため、事故処理対応も変わりません。

自動車保険無料一括見積もりの流れ

無料一括見積もりの流れ

まず無料一括見積もりを利用する前に、車検証、免許証、今かけている自動車保険の保険証券を準備しておきましょう。

無料一括見積もりサイトで有名なのは「価格.com」や「インズウェブ」ですね。
ポイントサイトを経由して自動車保険の見積もりを行うと、ポイントサイトのポイントが貯まりお得になります。(上図お得①)

無料一括見積もりサイトで見積もりをする際、今の保険内容と照らし合わせながら行うと分かりやすいと思います。保険内容の無駄を省きたい方は、価格.comの「自動車保険の基礎知識」が分かりやすくまとめられていますので読んでみてください。あなたにとって必要な内容かそうでないか見極めながら進めるといいでしょう。

見積もり入力は5分程度で終わります。
終了後、各保険会社の保険料金が書かれたメールやハガキが自宅に届きます。そこで、やっぱり今の保険のままでいいやって思うのもOK。一括見積もりはあくまで見積もりをするだけでポイントサイトからポイントが貰え、ポイントを現金や電子マネーへ交換することができます。

保険を乗り換える方は各社の割引サービス(インターネット割引や早割など)を受けることができ、さらにお得に保険の見直しを行うことができますよ。

どのポイントサイトが一番還元率が高いの?

各ポイントサイト自動車保険見積もり比較
インズウェブ価格.com自動車保険楽天自動車保険
モッピー1,0001,000300
げん玉1,000500300
ポイントタウン900324
ポイントインカム6001,200400
お財布.com1,0001,000300
ハピタス1,0001,000300
ECナビ500
ちょびリッチ1,0001,200400

※2016年7月時点の還元率です。キャンペーン等によって還元ポイントが変わっている場合がありますので詳細は各サイトにてお確かめ下さい。

メジャーなポイントサイト計8サイトで比較してみました。
ポイントサイト経由で自動車保険の見積もりを行える案件は「インズウェブ」「価格.com自動車保険」「楽天自動車保険」の3案件。2016年7月時点で自動車保険の見積もり部門で一番還元率がいい(稼げる)のは、ちょびリッチという結果になりました。

 ちょびリッチとは?

ちょびリッチ

ちょびリッチは、利用者が280万突破した人気のあるポイントサイトです。この1年間でサービスを向上し優良なコンテンツを増やしていることから今1、2を争うぐらい注目されているポイントサイトですね。

さらに、「【2017年】スマホで稼げるポイントサイトランキング」でもちょびリッチが第一位になりました。
スマホで稼げることも折紙付きです。

なかでも人気があるのがスロットゲームとちょ日新聞です。スロットゲームは無料で参加でき最大月3,100円稼げるようになっています。ちょ日新聞は抽選で1,000ポイント以上当たるコーナーで、スロットゲームとちょ日新聞だけでもちょびリッチを始める価値があります。

ちょびリッチのスロットは月最大3100円稼げる最強ゲームコンテンツです。ゲームで稼ぎたい方はちょびリッチのスロットは欠かせません。稼げる理由や、攻略法、遊び方など徹底解説しています。

実際にちょびリッチ経由で価格.com自動車保険一括見積もりをやってみた

ちょびリッチ経由で価格.comの自動車保険一括見積もりを行うと、1,200円分のポイントがもらえるので、ちょびリッチ経由で見積もりをやってみました。

まず、ちょびリッチのグローバルメニュー「登録・申込で貯める」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得

するとさまざまな登録案件がずらりと並んで表示されます。
ページ真ん中あたりにある「カテゴリで探す」内の「自動車保険比較見積」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得

各自動車保険比較見積もり案件が出てきます。
私は「価格.com自動車保険」で見直しをやってみました。

自動車保険見積もりお得

詳細ページにある注意事項をよく読んで「サイトへ行く」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得

すると価格.comのサイトへ勝手に移動されます。
赤枠の一括見積もりスタートをクリックすると、見積もり開始です。

自動車保険見積もりお得

自動車見積もりを始める前に、免許証、保険証券、車検証を用意しておくとスムーズに進めることができます。用意ができたら「一括見積もりスタート」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得

見積り条件の入力をしていきます。
あなたが所有している車について下記の項目を入力してください。
必要事項を入力後、「保証内容についてへ進む」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得
  • 自動車保険の契約状況
  • 車の製品情報
  • メーカー、車名、型式、用途・車種
  • 違法改造の有無
  • ナンバー
  • 車の初度登録年月
  • 車両所有者と契約者の関係

自動車保険の補償内容を入力していきます。
必要事項を入力後、「運転する方についてへ進む」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得
  • 現在契約している自動車保険の満期日
  • 保険会社
  • 等級
  • 事故有係数適用期間
  • 保険金請求回数
  • 対人賠償責任保険の内容を選択
  • 対物賠償責任保険の内容を選択
  • 搭乗者傷害保険の内容を選択
  • 人身傷害保険の内容を選択
  • 車両保険の種類を選択
  • 車両免責金額を選択
  • 家族限定特約を選択
 

保険内容をどのように決めていいのか分からない方は、今加入している保険証券を参考にしてみてください。
また、価格.comには詳しすぎるぐらい各内容について記載されていますので、そちらを参考にしながら、保険内容の見直しを行うと、保険料もさらに下がりますよ。

運転する方について入力していきます。
入力後、「ご契約者についてへ進む」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得
  • 使用目的
  • 年間走行距離
  • 主な運転者
  • 生年月日
  • 免許の色
  • 免許取得日
  • 運転する同居の子供の有無を選択
  • 運転する最も若い方の年齢を選択

契約者について入力していきます。
入力後、「見積もり内容の確認へ進む」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得
  • 契約者の氏名、フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス(フリーメール可)
  • キャンペーン応募の選択

契約者についてのページの下の方にキャンペーン応募項目があります。2016年7月、価格.comから自動車保険無料一括見積もりを行うと、抽選で20名様に人気家電が当たるらしいですので、もれなく応募しちゃいましょう!

自動車保険見積もりお得

最後に入力内容の確認画面です。
内容を確認後、「お見積もりを受け取る」をクリックしてください。

自動車保険見積もりお得

見積もり依頼完了です。お疲れさまでした!!
見積もり結果は各保険会社からメールまたはハガキで届きます。届いたらURLもしくはログインIDなど記載されていますので、そこから契約する方は契約を行ってください。

自動車保険見積もりお得

見積もりが完了したので、契約しなくてもちょびリッチで1200円分のポイントはもらえます。後日、ちょびリッチのポイント通帳に反映されるのでしばらく待ってみてくださいね。

追記:2016年9月29日

ちょびリッチ経由で価格.comの自動車見積もりをしてから、77日後にようやくポイントを頂きました。

自動車保険の見積もり

予定明細には記載されず、いきなり通帳に反映される案件なので、さすがに2ヶ月を過ぎた頃から「本当にもらえるのかしら?」と心配していました。予定より17日過ぎましたが、ちゃんとついてよかったです。

自動車保険の見積もり2016【まとめ】

ポイントサイト経由で自動車保険の見積もりを行ってポイントを稼ぐ方法を紹介しました。

今回は価格.comで見積もりを行いましたが、複数の一括見積もりサイトで見積もりを行ってもOKです。
なぜなら、各一括見積もりサイトによって扱っている自動車保険会社が違うため、複数の一括見積もりサイトを利用することでより多くの比較・検討ができるからです。

今回紹介した価格.com、インズウェブ、楽天自動車保険、すべてちょびリッチ経由で見積もりを行うと、今なら2600円分のポイントが貰えてお得です

さらに、保険の見直しを行うことで保険料自体も安く済んだり、各サイトのキャンペーンに応募できたり、いいこと尽くしなんです。
ちなみに私は3年前に代理店型自動車保険から通販型自動車保険へ乗り換えたとき、乗り換え前の保険料と比べて約4万円近く下がりました。通販型自動車保険に乗り換えてから、タイヤの脱輪で一度お世話になりましたが、代理店型と変わらない対応してくれました。

みなさんも契約するかどうかは別として、毎年自動車保険の更新前に一括見積もりを利用してもらえるものはもらっちゃいましょう!!

↓↓今日紹介したサイトはこちら↓↓

一括見積もりサイト価格.com
自動車保険について詳しく解説していてめっちゃ参考になります。

一括見積もりサイトインズウェブ
最大20社を扱うためたくさん比較したい方にはもってこい!

一括見積もりサイト楽天自動車保険
見積もりを行うと今なら楽天ポイントが最大1,111ポイント貰えます。

ポイントサイトちょびリッチ
これらの一括見積もりサイトのポイント還元率が一番高いポイントサイト。

スマホで稼げるサイト1位
ちょびリッチ

ちょびリッチ

登録後、月末までに1pt以上獲得で500ptもらえます!

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!