ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

引越し見積りサイトで比較!3万円値引き達成&1150円GETする方法

引越見積もり比較でお得になった話

こんにちは、お小遣いガイド管理人Hukuです。
私事ですが10月に引っ越しをすることになりました。

たくさんの荷物がわんさか。
腰痛もちには悲鳴をあげる作業ばかり。
引っ越しをするのは大変です。

近くに引っ越しをする場合、荷物がわんさかあっても軽トラックをレンタルすれば、自分たちの手で運んだ方が安く済みます。

しかし、そうでない場合、やはり業者の手を借りる必要があります。でも業者の手を借りるといくらかかるか不安ですよね・・・。

そこでおすすめしたいのが、引越し見積りサイトで比較することです。
引っ越し見積りサイトを利用すると、引っ越し費用をぐんと安くできるからです。しかも、自分でそれぞれの引っ越し業者へ電話するよりも、一括で連絡できるため、楽です。

私も9月上旬に引っ越し見積りサイトを利用してみました。

引っ越し見積りサイトを利用するなら、ポイントサイトを使おう!

引っ越し見積りサイトを利用するならポイントサイトを使った方が絶対にお得です。

ポイントサイトにある引っ越し見積り案件をクリックし、引っ越し見積りサイトへ移行すると、クリックしたポイントサイトでポイントがもらえます。もらったポイントは、金融機関(現金)、電子マネー(Amazonギフト券、iTunesギフトコード、Tポイントなど)、商品券、カタログなどへ交換することができます。

でも・・・引っ越し見積りでお小遣い稼ぎができるとなると、ちょっとためらいませんか?

その不安はなんでしょう?

悩む
 

見積りをするだけでお小遣い稼ぎができることに漠然と不安を感じているんじゃないでしょうか?ただなんとなく漠然と不安を感じるのは誰しもあることですが、それは実にもったいないことなんです。

この後、引っ越し見積りを行うだけでポイントがもらえるのか、その理由を熱く語ってみました。

ポイントサイト経由で見積りすると稼げる理由

ポイントサイトにある案件は企業からの広告収入で成り立っています。

今回の場合、引っ越し見積りサイトの運営者がポイントサイトへ掲載費(宣伝費)を支払っています。

【※イメージ】

引越屋さん

【引越屋さん】
比較サイト(広告)の掲載をしてよ!

ポイントサイト側

【ポイントサイト側】
掲載費は○○円頂戴ニャ!

そして掲載費の一部を私たち利用者へポイントとして還元しているんです。ざっくり説明すると・・・

【※イメージ】

広告利用者

【広告利用者】
比較サイト(広告)利用したわよ♪

ポイントサイト側

【ポイントサイト側】
利用してくれてありがとう!ポイントどうぞ!

広告利用者

【広告利用者】
わーい♪♪

って感じです。

CMでバンバン宣伝するだけで、あとはお客さんから問い合わせの電話を待って、契約出来て、引っ越し作業が出来るならそれに越したことないですけど、今の時代にはネットがあります。スマホもあります。ネットの広告も駆使してこそ、業界で極めている会社はたくさんあります。

引っ越しはそうそうあるもんでもありません。
ましてや引っ越し一件に対して引っ越し業者も一件なのです。

引っ越し業界は顧客の取り合い合戦状態!

そういう時代だからこそポイントサイトには引越関連広告があって、私たちはお小遣い稼ぎができるんです。
胸を張ってポイントサイトでポイントを貯めましょう!!

じゃあどこのポイントサイトで見積りを行えばいいのか?

今回私は、「引越し達人セレクト無料見積もり」サイトをポイントサイト経由で利用しました。

その際、次の8社のポイントサイトのポイント還元率を比較してみました。

・モッピー
・ポイントタウン
・ポイントインカム
・ハピタス
・ちょびリッチ
・げん玉
・i2iポイント
・GetMoney!

 

その結果がこちら↓↓です。

どうでもいいかもしれませんが、アニメーションにしてみました。とくに意味はありません。

「引越し達人」を利用するなら、「ちょびリッチ」がお得という結果に!強豪サイトたちを抑えて栄えある第一位ですね。

ということで、ちょびリッチ経由で「引越し達人セレクト無料見積もり」サイトを利用することにしました。

※2016年9月時点のポイント還元数です。時期によってポイントが変動することがあります。

まずはちょびリッチへアクセスしてください。登録が済んでいない方は下記より登録してみてください。

【ちょびリッチ公式サイト】
http://www.chobirich.com/

登録が済んだら、「引越し達人」の案件を利用する前に、Cookieを削除してください。Cookieが残っていると、案件利用による報酬が貰えないこともありますのでご注意を。

ちょびリッチ登録後、Cookieを消し終えたら、再びちょびリッチにログインしてください。
ログインから「引越し達人サイト」で見積もりが完了するまでは、どこも寄り道をせず、最後までまっすぐ利用してください。先ほどのCookieと一緒で、寄り道を行うと、案件利用による報酬が貰えないこともあります。

では前置き(注意事項)はこれくらいにして、さっそくやってみましょう。
ちょびリッチ検索バーに「引越し達人」と入力後、クリックしてください。

ちょびリッチ引っ越し達人

検索結果一覧に「引越し達人セレクト無料見積もり」案件が出てきます。バナーまたはリンクをクリックしてください。

ちょびリッチ引っ越し達人

「引越し達人セレクト無料見積もり」案件の詳細ページへ移動します。
この案件を利用すると、2016年9月時点で2,300ポイント(1,150円)もらえます。Web上でこのまま進めて見積もり完了後に、引っ越しの達人セレクトから電話がかかってきます。その電話に出ることが条件となっていますので、必ず出るようにしましょう!

では、「引越し達人セレクト無料見積もり」案件を利用する方は、「サイトへ行く」をクリックしてください。

ちょびリッチ引っ越し達人

「引越し達人」のサイトへ移動しました。ここから先は流れの通りに入力していってください。荷物を最小限に抑えたり、曜日を平日にしたり時間帯を午後以降にしたりすると、引っ越し費用が安くなりますよ。

ちょびリッチ引っ越し見積り

ポイントサイト経由で引越し達人を利用するメリットとデメリット

このサイトで引っ越しの見積もりをすると、以下4つのメリットがあります。

  1. アリさんマークの引越社、アート引越センター、サカイ引越センター、ハート引越センター、アート引越センターの5社を一括で見積もりできます。
  2. 同じ条件で一斉に見積もりするため、入力する手間が一度で済みます
  3. 同じ条件で一斉に見積もりするため、値段の比較がしやすく、5社の引越の価格を競うことができます。
  4. 引越見積もりサイトの利用後、電話対応をするだけで1,150円分のポイントがもらえます。

引越し見積もりサイトを利用することのデメリットは、私が利用した限り3つありました。

  1. 見積もり完了後に電話対応をしなければならない。
  2. 見積もりを取った5社からメールや電話がかかってくる
  3. さらに引っ越しにつきもののインターネット開通の電話もかかってきた。(私の場合2社から)

引っ越し見積り案件はポイント報酬目的だけの人を除外するために、色々とハードルが高くなっています。しかし引っ越しを行う身にとっては、電話対応もメールもありがたかったです。

引越を行う予定のある方だけ、引っ越し見積りサイトの案件を利用するようにしましょう。

引越見積もりサイトの利用後

私の場合、「引越し達人」で見積もり完了後、1時間ほどたってから電話がかかってきました。

引越屋さん

【引越屋さん】
引越し達人をご利用してくださり、ありがとうございました。

管理人

【私(利用者)】
いえいえ。

引越屋さん

【引越屋さん】
○月×日、午後の作業、○○○(旧住所) → ×××(新住所)でお間違いないでしょうか?

管理人

【私(利用者)】
OK。

引越屋さん

【引越屋さん】
これから見積もり結果の連絡が来ますのでご対応宜しくお願い致します。

管理人

【私(利用者)】
へい。

こんな感じの確認電話でした。
押し売り電話とは無縁の感じのいいお姉さんが対応してくれましたよ。これで電話対応Ok!ポイントGETできます。
4営業日以内に、ちょびリッチポイント通帳の獲得予定明細へ反映していました。ポイント加算は2ヶ月ほどかかるようですが、予定明細へ反映していたので安心です。

ちょびリッチ

その後、5社の引越屋さんからメールで見積もり結果が届いたり、「実際の荷物の量を見せてほしい」的な電話がかかってきました。面倒ですが、荷物の量を実際に引越屋さんへ見せた方がいいと私は思います。その理由は交渉次第で安くなる可能性があるからです。

実際にお家に来てくれた引越屋さんのやりとりを簡単に紹介します。

引越屋さん

【引越屋さん】
うーん。この引っ越しの量だと、○○円ですね!

管理人

【私(利用者)】
!!その値段じゃ、A社さんでは難しいですねぇ。だってこれ見てください。

引越屋さん

【引越屋さん】
うーん。この引っ越しの量だと、○○円ですね!

管理人

【私(利用者)】
!!その値段じゃ、A社さんでは難しいですねぇ。だってこれ見てください。

(※他社のメール見積もりを事前に印刷しておいて、見積り結果を見せた)

引越屋さん

【引越屋さん】
!!

管理人

【私(利用者)】
ね。もっと安くしてくれたら、A社で頼もうかな。前回、A社で頼んで大満足だったし。(少しA社をほめる)

引越屋さん

【引越屋さん】
!!分かりました!では○○円でどうですか!?

管理人

【私(利用者)】
!?(゜ロ゜)いいんですか!?さすがA社ですね!じゃあぜひお願いします!!!

といった感じで、値下げ交渉に成功しました。(しかも3年前も同じ方法で値下げしてもらった)

今回A社で最初提示された引っ越し料金は64,000円だったかな?そこから交渉で3万円引きしてくれました。このように一括見積もりの結果を値引き交渉で使うこともできますので、引っ越し予定がある方は一括見積もりをやってみてくださいね。

引っ越し見積りサイトで比較【まとめ】

引越業者選びには一括見積もりサイトをぜひ利用してください。
ポイントサイト経由で引っ越し見積りを行うと、ポイントサイトのポイントがもらえます。もらえるものは貰っておきましょう。

私がよくポイントサイト経由で利用する見積もりジャンルは、

の2ジャンルです。

自動車保険は毎年更新だったりするので、毎年利用してポイントをちゃっかりGETしています。生命保険の見直しを行うと生命保険料も今より下がることも多いですし、家計の見直しになりますよ。

ポイントサイトで「〇〇するついで」ながら貯めを行って、副業収入を得てくださいね。

↓↓下記から登録後、月末までに1pt以上獲得で500pt貰えます↓↓

スマホで稼げるサイト1位
ちょびリッチ

ちょびリッチ

登録後、月末までに1pt以上獲得で500ptもらえます!

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!