ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

アプリ内課金は無料で出来る!GooglePlayやAppstore利用者必見

アプリ内課金を無料で行う

こんにちは。お小遣いガイド管理人Hukuです。
パズドラやモンストなどのアプリ内課金を無料で行う方法を知っていますか?

有料アプリや課金アイテムが欲しいときは、クレジット決済かGooglePlayギフトカード決済・iTunesギフトコード決済が一般的ですよね。

ギフトコードを使うメリットは、決まった金額以上しか利用できないため使いすぎを防止できることです。

クレジットカード払いだとドンドン課金できてしまいますが、ギフトコードなら上限が決まっているため「○万円も課金してしまったあ・・・」ということがないでしょう。
ギフトコードならプリペイド方式なので使いすぎることもありません。そして万一カード情報が流出しても、購入金額以上の被害の心配はなく、安心して利用できますね。

便利なギフトコードを、無料で手に入れる方法が実はあるんです。

無料=胡散臭い?と思われがちですが、違います。
ちゃんとネット副業で報酬を得て、それをギフトコードへ交換するだけなので、正当な仕組みがあるわけです。ということで今日はそのギフトコードをいかに無料で手に入れるかを解説していきますぞ!

無料でギフトコードがGETできる理由

先程ちらっと書きましたが、

ネット副業で貯める → ギフトコードに換える → アイテム課金時の支払先に使う

という流れで、課金せずゲームに有利になるアイテムと交換できます。

GooglePlayギフトコードやiTunesギフトコードを手に入れるのに一番おすすめなネット副業は、ポイントサイトでポイントを貯める方法です。

ポイントサイトとは、ネットの広告集合サイトのようなものです。
例えば楽天市場やYahoo!ショッピングでお買い物をする際に、ポイントサイト経由でお買い物をすれば、ポイントサイトのポイントが貯まります。

下記のサイトを利用する前に、ポイントサイトを経由するだけでポイントを貯めることもできます。※これらはごく一部のサイトです。

ポイントサイトの稼ぎ方

広告以外でポイントを貯める代表的なコーナーといえばゲームですね。ポイントサイトには、毎日サイトにアクセスしてもらえるように独自のゲームが用意されています。ゲームをコツコツ参加するだけでもポイントが貰えますし、ゲームランキングに入賞すれば一気にポイントを獲得することもできます。

その他、企業からのアンケートに答えることでポイントが貯まります。アンケートは商品開発に役立てたり、TV企画に使われたりしていますよ。

ポイントサイトの稼ぎ方をもっと知りたい方は下記の記事を参考にしてみてくださいね。

【参考記事 
あなたに適したポイントサイトの稼ぎ方を診断する
ポイントサイトの稼ぎ方5箇条

また、ポイントサイトは企業からの広告収入で成り立っています。
そしてユーザーへ広告費の一部をポイントとして還元し、そのポイントを貯めることで、銀行や電子マネー、商品券などへ交換することが出来ます。

広告の宣伝になる企業、仲介役のポイントサイト、欲しいサービスを利用するとポイントが貰える私たち、それぞれにメリットがあるWIN-WINの関係になっています。

ポイントサイトが成り立つ仕組み

その他、ポイントサイトに関する疑問がある方は下記の記事を参考にしてください。

ポイントサイトで稼ぐことを検討中の初心者の方が、必ずと言っていいほど疑問に思う10項目をQ&A形式で回答しています。ポイントサイト初心者以外の方でも、この記事を読めば「なるほど!納得!」と疑問を解消できるのでぜひ読んでみてください。

では、実際に課金アイテムを実質タダにするための具体的な方法①~③の順番で紹介していきますね。

アイテム課金を無料で行う方法

①ポイントを直接ギフトコードへ交換する

ポイントサイトでポイントを貯めるとGoogleplayギフトカードやiTunesギフトコードへ交換することができます。

ポイント交換

iTunesギフトコードへ直接交換できるポイントサイト

iTunesギフトコード

AppStoreでアイテム課金を行う際、iTunesギフトコードでお支払いできます。iTunesギフトコードへ交換できるポイントサイトはたくさんあります。(iTunesギフトコードを扱っていないポイントサイトの方が珍しいです。)
そのため、モッピーポイントタウンあたりが利用しやすいでしょう。

特にポイントタウンは490円分のポイントから交換でき、モッピーと比べて10円お得です。
なのでiTunesギフトコード狙いの方はポイントタウンがおすすめですね!
なおお得にiTunesギフトコードへ交換したい場合はポイント合算サイトドットマネーを経由しましょう。詳しくはこの記事の下で紹介しますね。

iTunesギフトコードへ直接交換するのにおすすめのサイト
 ポイントタウン:http://www.pointtown.com/
 モッピー:http://moppy.jp/

GooglePlayギフトカードへ直接交換できるポイントサイト

googleplay

問題は2016年7月現在において、Googleplayギフトカードへ直接交換できるポイントサイトはただ1つしかないという点です。
それはポイントインカムというポイントサイトです。

ただしポイントインカムの場合、Googleplayギフトカードへの最低交換ポイントは3,000円分からとなっており、3,000円分ものポイントを貯めるのは少々時間がかかります。

ポイントインカムの利用は未成年の方でもOKです。保護者の同意があれば何歳からでも利用できるため、Androidを利用している学生の方はこちらの方法をおすすめします。

GooglePlayギフトカードへ直接交換するのにおすすめのサイト
 ポイントインカム:http://pointi.jp/

やはり、ポイントサイトのポイント→Googleplayギフトカードへ交換するのは難易度が高めとなっていますね。この問題を打開するために、これから紹介する②の方法を参考にしてみてくださいね!

②Vプリカ経由でGoogleplayギフトカード、iTunesギフトコードへ交換する

iPhoneユーザーの場合、ポイントサイトのポイントを直接iTunesギフトコードへ交換できるポイントサイトが多いため、ポイントタウンを利用すればOKなのですが、AndroidユーザーがGooglePlayギフトカードへ直接交換できるのはポイントインカムだけしかありません。

ただし、Vプリカを使えば話は別です。

Vプリカとは、ライフカードが発行するクレジットカード。国際ブランドはVisa、MasterCard。インターネット決済専用。

GooglePlayでインストールしたアプリで、アイテムを課金(アプリ内課金)する際、Vプリカで支払うことができます。ポイントサイトのポイントをVプリカへ交換後、VプリカとGooglePlayを紐づけすれば、アプリ内課金も無料でできるというわけです。

ポイント交換Vプリカ

詳しくは↓記事を参考にしてみてください。
実際に無料でアプリ内課金を行っています。ポイントサイトのポイントをVプリカへ交換し、GooglePlayでインストールしたアプリのゲーム内課金を行っており、画像付きで解説しています。

GooglePlayのアプリ内課金の支払いをVプリカで購入する方法。利用方法と設定方法を紹介しています。この記事では無料で手に入れたVプリカをGooglePlayで使用しています。画像つきで詳しく説明していますので参考にしてみてくださいね。

Vプリカへ交換できる主なポイントサイトはこちらです。※2016年7月現在

Vプリカ交換

上記のポイントサイトはほんの一部です。
Googleplayギフトカードへ交換できるのはポイントインカムしかありませんが、Vプリカを経由することで交換できるポイントサイトの幅が広がります。

ただし、ポイントサイトをどのように利用するかにも寄りますが、最低交換ポイントと交換手数料を考慮したうえでVプリカに交換するなら、ポイントタウンが良さそうです。

※げん玉の場合、最低交換500円~、月1回なら交換手数料無料となっていますが、交換方法が面倒かな。
【げん玉 → PointExchengeに交換 → Vプリカに交換 → GooglePlayへ支払い】
とGooglePlayで支払うために2つも間に挟まなければいけなくなってしまいます。

なので、Vプリカ経由でGooglePlayへ交換する場合は、断然ポイントタウンがおすすめですね!

Vプリカ経由でGooglePlayアイテム購入におすすめのサイト
 ポイントタウン:http://www.pointtown.com/

Vプリカを利用する注意点

Vプリカの利用にはいくつか注意点があります。

まず、Vプリカの利用は18歳以上となっています。そのため再度お伝えしますが、18才未満の方はポイントインカムから直接ポイントGoogleplayギフトカードへ交換する方法をおすすめしています。

もう一つ最大の注意点があります。それはVプリカの未利用期間が3ヶ月を超えた場合、休眠カード維持費がかかるということです。維持費は125円です。維持費がかからないよう定期的に利用しましょう。

下記の記事でVプリカの注意点を詳しくまとめています。よかったら参考にしてみてください。

Vプリカの使い方や、注意点、無料で残高を増やす方法を紹介。ポイントサイト(ポイントサイト)で貯めたポイントをVプリカに交換することで、課金いらずザクザク残高を増やしましょう。

③お得にiTunesギフトコードをGETする【ドットマネー編】

ここから先はiTunesギフトコードをお得に手に入れたい方に必読です。

複数のポイントサイトのポイントをポイント合算サイトドットマネーに交換し、ドットマネーのポイントをiTunesギフトコードへ交換する方法を紹介します。

ドットマネー経由でiTunesギフトコード

【参考記事 
ドットマネー(.money)の評判と安全性

わざわざドットマネーを経由させる手間をかけるのに紹介するのには理由があります。

そう、ちょっぴりお得なんです!!!

実はドットマネーのポイント490円分をiTunesギフトコード500円分に交換することができます
直接交換する方法よりも10円お得。交換手数料も無料なので安心してくださいね。

ここで注目すべき点はドットマネーはポイント合算サイトなので、複数のポイントサイトで貯めたポイントを合算することができるということです。

例えば、「ポイントサイトAはアプリダウンロード広告のポイント還元率が高いから、アプリダウンロード広告を利用するならポイントサイトAで・・・。」「ネットショッピングをするならポイントサイトBを経由したほうが、お買い物保証制度があるから・・・。」といった風にポイントサイトごとに使い分けている方が結構いると思います。

ポイントサイト適正

ドットマネーなら複数のポイントサイトのポイントを合算できますので、ドットマネーのポイントは貯まりやすいでしょう。つまり1つのポイントサイトでiTunesギフトコードの最低交換ポイントまで貯めるよりも、ドットマネーを経由したほうがiTunesギフトコードへの最低交換ポイントの壁が低く済むということです。しかも10円お得になるというメリットまでついてきます。

ただし、最初にドットマネーの登録が必要になりますから、直接交換する方法に比べると若干手間はかかります。その手間以上にメリットの方が大きいように思います。
もし、iTunesギフトコードをお得に無料で手に入れたいなら、ドットマネー経由で交換する方法をおすすめします!

ドットマネー経由でAppStoreアイテム購入におすすめのサイト
 ポイントインカム:http://pointi.jp/
 モッピー:http://moppy.jp/
 ちょびリッチ:http://www.chobirich.com/

アプリ内課金を無料で行う【まとめ】

アプリ内課金を無料で行う方法として、①~③の方法を紹介しました。
どうでしたか、参考になりましたか?

復習のためにもう一度、この画像を貼っておきます。

アイテム課金を無料で行う方法

①~③の方法は、それぞれの方法にもメリットとデメリットが存在します。

iPhoneを使われている方は、手っ取り早く交換したいならポイントタウンを利用して、直接iTunesギフトコードへ交換する方法がいいでしょう。
少しばかり手間をかけてもOKな方はドットマネー経由で交換することで10円得をしますね。おすすめのポイントサイトはポイントインカム、モッピー、ちょびリッチでしょう。AppStoreのアプリライフを楽しんでくださいね!

iTunesギフトコード無料

Androidを使われている方は、直接交換できるポイントインカム、Vプリカに交換できるポイントタウンポイントインカムがおすすめです。Vプリカに交換することでGooglePlayでのお支払いができるようになりますが、注意事項に気を付けて使いましょう。

googleplay無料

ポイントサイトをうまく利用し、アプリ内課金を無料で楽しんでくださいね!

下記からポイントインカム開始で1,000ポイント貰えます

3年連続副業収入第1位
ポイントインカム

ポイントインカムコラボ

・もちろん完全無料で登録・利用できる
・利益の70%~80%を還元を宣言!
安全性も確認済み
・無料コンテンツの充実拡大中

当サイト限定!このサイトからポイントインカムのアカウント作成すると、300円分のポイントがもらえます。

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!