ポイントインカム 

新規アカウント開設&交換で800円分もらえます

モッピー(moppy)の安全性と評判2017|ポイントサイトで貯める・稼ぐ基本編【まとめ】

モッピーの評判と安全性

みなさんはモッピー(moppy)というポイントサイトをご存知ですか?

モッピーはポイントサイトで副業収入を得るなら活用必須のポイントサイトの1つです。

その理由は簡単。モッピーは稼げるからです。

ポイントサイトの稼ぎ方は色々あります。
ポイントサイトの無料ゲームで稼ぐとか、ポイントサイト経由でショッピングをするついでに稼ぐとか、、、
利用方法によって、他のポイントサイトに劣ることもあるのは事実です。
要は、適材適所でポイントサイトを使い分けることが大事なんですよね。

そこを間違えなければ、モッピーは間違いなく稼げます。

しかもモッピーの安全性は最高級レベル。そういう点でも安心して利用できますので、初めてポイントサイトで稼ぐ方にはピッタリです。
この記事では、ポイントメディア業界最大手のポイントサイト「モッピーの基本編、評判・評判やメリットデメリット、安全性」について踏み込んで紹介していきます。

無料会員登録:モッピー

※後からフリーメールアドレス登録に変更できます。

モッピー(moppy)とは?【基本編】

モッピー(moppy)とは、たくさんの企業からの広告を集めたサイトです。
モッピーに掲載されている企業のサービスや商品を、モッピー経由で私たちが利用すると、モッピーのポイントが貯まります。

お小遣いサイトの稼ぎ方

そもそもモッピーは、私たちユーザーに「こんなサービス利用あるよ」と宣伝する役割を担っていて、利用したりするとモッピーのポイントが貯まりますが、そのポイントは企業がモッピーに支払っている広告費から出ています

企業は宣伝ができて、モッピーは儲かる、私たちユーザーもポイントがもらえるといった、三者すべてが得をする仕組みになっています。だから私たちは、モッピーの登録、利用が無料なのにも関わらず、ポイントがもらえるのです。

例えば、モッピーを経由後、下記のサイトを利用すれば、モッピーのポイントが貯まります。楽天市場やYahoo!ショッピングなどのメジャーなサイトも取り揃えているから、普段ネットショッピングをする方ならモッピーを使えば節約につながるはずです。

モッピー経由でポイントを貯める

実店舗でいうとファミマでTポイントカードを出すと、Tポイントが貯まりますよね。そのネット版だと思ってください。モッピーをとおしてYahoo!ショッピングでお買い物をすると、モッピーポイントとTポイントがWで貯めることができますし、楽天市場だとモッピーポイントと楽天スーパーポイントをWで貯まります
経由するというひと手間かけるだけで、少しでも家計の負担減につながりますよ。

モッピー経由でYahoo!ショッピングを利用

貯めたポイントは銀行やAmazonギフト券、GooglePlayギフトカード、iTunesギフトコードなどのギフト券、TポイントやWAONポイント、nanacoポイントといった電子マネーなどへ交換できます。モッピーポイントの交換先は豊富にあるから、もはや現金と同様の価値といっていいぐらいです。ポイントといえど侮れませんね。

moppy交換

※後からフリーメールアドレス登録に変更できます

 

交換
レート
1ポイント=1円
最低交換
ポイント
100ポイント=100円
ポイント
有効期限
有効期限は無い。
ただし、180日間ポイントの獲得が無い場合消失する。
安全性SSL ○
プライバシーマーク ○
JIPC ×
対応端末PC
スマートフォン
モバイル

moppy(モッピー)が安全かどうか見極める

moppy

優良なポイントサイトかどうか見分ける方法として

  1. モッピーのセキュリティ面
  2. モッピーの個人情報の取り扱い
  3. モッピーの健全性
  4. 換金ラインの敷居が低いことを確認
  5. ポイント有効期限が長いことを確認
  6. 登録に必要な個人情報の項目を確認

が挙げられます。上記を満たせば悪質サイトを回避し、安全に利用することができます。

参考ポイントサイトの安全性を判断する方法

1.モッピー(moppy)のセキュリティ面

セキュリティ面はSSLが導入されているかどうかで判断することができます。
モッピーではログインページ、登録情報ページなどでSSLの確認ができました。

SSL保護されている

SSLとはをクリックすると表示されます。

SSLとは

2.モッピー(moppy)の個人情報の取り扱い

個人情報を大切に取り扱っているかどうかの指標に、プライバシーマーク制度というものがあります。

モッピーを運営する株式会社セレスは、プライバシーマークを取得しています。

Pマークを取得するメリットは、取引先や顧客に対する信頼を得られること、従業員の意識向上させることができることですね。
株式会社セレスはあの東証一部上場企業ですから、プライバシーマークを取得しているのも納得ですね。

プライバシーマークとはをクリックすると表示されます。

プライバシーマークとは

秘密の質問を導入しています。

プライバシーマークの取得だけでなく、モッピーでは秘密の質問というものを導入しています。
質問とは、モッピーで尋ねられる質問をあらかじめ設定しておけば、第三者が勝手にポイントを換金してしまうという不正を防ぐことができます。

以下の動作の際に秘密の質問が必要になります。

  • ポイントの交換申請
  • 登録情報の編集入力

モッピーはプライバシーマークをちゃんと取得し、さらに秘密の質問などを導入したりとセキュリティ面にかなり気を付けていますね。

3.モッピー(moppy)の健全性

「会社概要」や「運営会社について」というメニューから、社名・所在地・電話番号などがきちんと明記されているか、まず確認しましょう。

会社名株式会社セレス
代表者名都木 聡
所在地東京都港区北青山3-6-16 表参道サンケイビル4F
資本金13億8,000万円
設立日2005年1月28日

モッピーを運営する株式会社セレスは、モッピー以外のも他にもモバトクお財布.comを運営しています。この業界を牛耳っているといっていいほど、株式会社セレスはトップの座に君臨しています。

4.モッピー(moppy)の換金ラインの敷居が低いことを確認

モッピーの最低交換ポイントは100円からとなっており、換金しやすいです。
交換先が多様、、Amazonギフト券やポイント合算サイトPeXなど、電子マネーへ交換すると交換手数料が無料になります。
なお銀行へ交換の際は、交換手数料がかかってしまいますのでご注意ください。

5.モッピー(moppy)のポイント有効期限が長いことを確認

ポイントの有効期限はありません。ただし、180日間ポイントの獲得が無い場合はポイントが消失しますので、ポイントを継続するには何らかのアクションが必要になります。

6.モッピー(moppy)の登録に必要な個人情報の項目を確認

モッピーで必須の登録項目はこちらです。

 メールアドレス
 ニックネーム
 パスワード
 性別
 生年月日
 都道府県
 結婚の有無
 電話番号認証
 秘密の質問

モッピーには2種類の会員制度(本会員とPC会員)が導入されています。

本会員になるためにはキャリアメールでの登録が必須です。しかし、何かと優遇されています。
例えば交換先の豊富でリアルタイム換金できたり、アプリインストール案件でお小遣い稼ぎができます。

PC会員で登録してしまうと、モッピーのコンテンツの一部が利用できません。
なので、なにかと優遇される本会員がおすすめです。

モッピーの登録方法を画像付きで解説。モッピーは600万人以上が利用する国内最大級のポイントサイトです。本会員とPC会員の 種類ありますので、登録する際には注意してください。

しかし、PC会員で登録後に本会員にグレードアップすることや、逆に本会員からPC会員にグレードダウンすることも可能です。

なお、スマホからの登録する場合、キャリアドメインのメールアドレスでしか登録できませんが、あとからPC会員(フリーメールアドレス)に変更できるので、その点は安心してください。

本会員、PC会員の違いや、会員のアップグレード、ダウングレードの方法は以下の記事でまとめていますので、あわせて読んでみてくださいね。

モッピーの本会員とPC会員の違いをまとめています。それぞれで利用できるコンテンツの違いや交換先などの比較も表にしてみました。本会員からPC会員にダウングレードする方法も紹介。

以上、まずはモッピーのセキュリティ面、個人情報の取り扱い、会社の健全性、換金の敷居、ポイント有効期限、登録情報について確認していきました。これらのことからモッピーの安全度が非常に高いことが分かります。

モッピーのおすすめしたいところ

モッピーは2017年8月現在、600万人以上のユーザーが利用しているポイントサイトです。運営実績10年以上で、ポイント還元率も高いから、ポイントサイト業界で王者に君臨しています。

ということで次はモッピーの評判(メリット・デメリット)について語っていきますよ。

※後からフリーメールアドレス登録に変更できます

 

モッピー(moppy)の評判・評価

ここから先は、モッピーの評判を実際に利用した感想を交えて紹介していきます。
メリットとデメリットを事前に把握すれば、モッピーの良さや問題点が見えてくるはずです。ぜひ参考にしてください。

モッピー(moppy)のデメリット

2種類の会員制度がある

2種類の会員制度がある

先述したようにモッピーには本会員(スマートフォン会員、モバイル会員)とPC会員の2種類あって、本会員ならスマホ版orモバイル版とPC版両方使えますが、PC会員だとPC版しか使えません。また交換時に本会員のほうが優遇されています。

ただし、本会員からPC会員へ、PC会員から本会員へ、どちらも変更可能なので、あなたにあった会員を後から選べます。

サポートの対応が遅い

サポートの対応が早いほうではない

モッピーへ問い合わせをすると、遅い時は一週間程度かかる場合があります。他所と比べてその辺はデメリットかな。ただ、テンプレートのような回答をされたこともありませんし、対応は丁寧です。

モッピーほどの大手になると1日に数百件レベルの問い合わせの数が来ていそうなので、返信がある程度遅いのは仕方がないと思います。

モッピー(moppy)のメリット

ポイントが貯まりやすい

モッピーがポイントが貯まりやすい理由は2つ!1つ目は案件数が多いということです。他のポイントサイトで扱う案件はモッピーにもありますし、逆にモッピーにしかない案件もあります。

2つ目は、還元率が高いからです。同じ案件なのに他所と比べてモッピーのほうが還元率が高いことが多いです。

案件数の量と質が充実しているからモッピーは稼げます。

1P1円

1ポイント=1円のレート

他のポイントサイトは軒並み10ポイント=1円というレートを導入している中、モッピーは変わらす1ポイント=1円というレートを守り続けています。
これはどういうことかというと、①計算しやすい、②端数のごまかしがない ということですね。

例えば、モッピーガチャという毎日参加できる無料コンテンツがあります。1ポイント=1円というレートで、しかも1日にPC版、スマホ版両方のモッピーガチャを回せるから、最低でも2円分もらえます。

他所のガチャの場合、10ポイント=1円のレートのせいか、当たり目が1ポイント(0.1円)や5ポイント(0.5円)だったりするので、同じ時間をかけてゲームで稼ぐなら、レートの関係でモッピーの方がお得です。

運営実績が長い

運営会社が東証一部上場で大手

運営会社のレベルはこの業界でトップクラス。他のポイントサイトの運営企業は東証マザーズ上場だったり、上場すらしていない運営会社がほとんどです。東証一部は一番敷居が高く、審査基準が最も厳しい…その条件をモッピーの運営会社が満たしているということです。

キャンペーンが多い

キャンペーンが多い

モッピーは定期的にキャンペーンが開催されています。土日限定で特定の案件の還元率をアップしたり、一部の交換先で等価以上で増量したりするので、ちょっとお得にポイントを貯めることができます。

分かりやすい初心者

初心者でも分かりやすい

モッピーは初心者でも分かりやすく稼ぐことができます。モッピーのサイト構成はすっきりしていてとても見やすいことと、旅行特集やクレカ比較など、特設ページがあるので、案件ごとの特徴が分かりやすいからです。

※後からフリーメールアドレス登録に変更できます

 

モッピー(moppy)ならではの優れた制度やコンテンツ

最後にモッピーにしかないコンテンツや、モッピーという企業レベルだからできるサービス、モッピーを使いこなすためのおすすめポイントを簡単に紹介していきます。

モッピー凄いよ!その① 優待ポイントがある

moppy優待ポイント

モッピーには優待ポイントという制度があります。
優待ポイントとは、モッピー経由でお買い物をした時の承認期間が最短5分で済む制度です。

通常なら案件利用後、90日や120日、案件によっては180日といった忘れたころにポイントがもらえますが、モッピーの優待ポイント対象者になると、承認期間が短縮されるためちょっと得した気分になります。モッピーという企業レベルだからできる制度ですね。

詳しくは以下の記事でまとめています。

関連記事モッピー(moppy)最短5分の優待ポイント開始!本当にお得なの?4つの注意事項【まとめ】

モッピー凄いよ!その② 「POINT WALLET VISA PREPAID」

POINT WALLET VISA PREPAIDへチャージ

POINT WALLET VISA PREPAIDとは三井住友フィナンシャルグループの(株)セディナとモッピーの運営会社(株)セレスがタッグを組んだプリペイドカードです。

モッピーで貯めたポイントを世界中のVISA加盟店の実店舗で使えるようにしよう!っていうのが現実になったのがこのプリペイドカードです。
ですから、モッピーポイントをチャージすれば繰り返し使うことができます。ちなみにモッピーもこのプリペイドカードも12歳以上なら審査不要で持つことができますよ。

さらに2017年9月末までモッピー経由でPOINT WALLET VISA PREPAIDを発行すると500円分のポイントがもらえます。私も実際に発行して、1週間後に500円分もらっていますよ。詳しくは以下の記事でまとめています。

関連記事POINT WALLET VISA PREPAID発行で500円分GET(~8/29まで)基本情報やメリットとは?

モッピー凄いよ!その③ iPhoneのアプリ課金が2%還元される

AppStor2パーセント還元

iPhone(iOS)ユーザー限定になりますが、モッピーを経由してアプリ内課金(アイテム課金)を行うと、購入金額の2%分のモッピーポイントが貯まります
しかもモッピーポイントはiTunesギフトコードへ交換できるため、アプリ内課金との相性は抜群なんですよ。ちなみにAndroidの場合、アプリ内課金はGooglePlayギフトカードが一般的になりますが、モッピーのポイントをGooglePlayギフトカードへ交換することもできますよ。

スマホのゲームアプリ課金はモッピー!と覚えましょう♪

モッピーでiTunesギフトコードを増やす方法は以下の記事でまとめています。参考にしてくださいね。

関連記事iTunesギフトカード(コード)を無料で手に入れる裏ワザ|iPhone課金アイテムが実質タダに!

モッピー凄いよ!その④ 50~100%ポイントがもらえる「テンタメ」

モッピーテンタメ

モッピーとテンタメがコラボして、モッピーのコンテンツの一部に登場しました。

テンタメとは対象商品を購入してアンケートに答えると、商品料金の最大100%がモッピーポイントとしてもらえるコンテンツです。
商品のお試しができてポイントがもらえる、モニターのような感じですね。
スーパーにある商品が対象なこともあるので、定期的にチェックするといいでしょう。

詳しくは以下の記事でまとめています。

関連記事テンタメとは?モッピーでサービス開始!商品お試しでポイントが貯まる。

モッピー凄いよ!その⑤ モッピーとBIGLOBEsimのコラボ企画がある

モッピー経由BIGLOBEsim契約がお得

モッピー経由でBIGLOBEsimの申し込みをすると、なんと最大56,000円相当のポイントがもらえます

これは期間限定なので、ここまでキャッシュバックがもらえるのはなかなかないですよ。実際私もモッピー経由でBIGLOBEsimの申し込みをして、BIGLOBEsimを使っていますが、電波状況等は特に不便を感じることなく、月々の料金も安くなるので満足ですよ。

詳しくは以下の記事でまとめています。

関連記事BIGLOBEsim×モッピー申込で最大56,000円分GET!実際契約して分かったおすすめ10個

※後からフリーメールアドレス登録に変更できます

 

まとめ

モッピーをおすすめしている一番の理由は、ポイント還元率が高く設定されていることが多いからです。同じ案件で他のポイントサイトと比較してもモッピーが勝つことが多いです。

モッピーは基本コンテンツから他所にはないコンテンツまであるので、ポイントサイトの入門としても非常に優秀で、評判も良くゲーム・広告クリック・案件登録などバランスよく貯められます。
長らく利用していますが、モッピーからは悪質性や危険性は感じられませんでしたし安全に利用できます。実際、何度も現金やギフト券へ交換できています。

これからポイントサイトを始めたいという方にとっても、モッピーはピッタリのサイトですよ。無料ゲームでポイントを稼げるコンテンツもどんどん増えてきていますので、気になった方は今からでも始めてみてくださいね。

※後からフリーメールアドレス登録に変更できます

 

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!