紹介キャンペーン実施中 

①モッピー(~12/31まで)

モッピー友達紹介キャンペーン

条件達成で最大1300円分貰える!

②ポイントインカム

ポイントインカムバナー

新規登録&ポイント交換で400円分貰える!

③ちょびリッチ

ちょびリッチ

ちょびリッチ登録&月末までに1pt以上獲得で250円分貰える!

④すぐたま

すぐたま公認ブログ限定_友達紹介用バナー

条件達成で最大2500円分貰える!

詳しくは上記バナーから詳細記事を読んでみてください。これからポイントサイトを始める人にとっては間違いなくラッキーです!

ポイントサイトに関する疑問はここで解決!Q&Aで答えます。

紹介キャンペーン実施中

詳しくは上記バナーから詳細記事を読んでみてください。これからポイントサイトを始める人にとっては間違いなくラッキーですよ♪

知らずにスルーは絶対損!ネットでのお小遣い稼ぎ

ポイントサイトの疑問

ポイントサイト(お小遣いサイト)に関するあれこれをQ&A形式でまとめました。

Q1:ポイントサイトって何?

ポイントサイトとはショッピングやアプリダウンロードなど、インターネット上の様々なサイトのご利用でポイントが貯まるサービスです。貯めたポイントは現金や電子マネーなどお小遣いへの交換が可能となっています。毎日のお買い物や最新おトク情報のチェックにぜひ、ご利用ください。

補足内容をクリックして確認する
ポイントサイトの流れ

ポイントサイトには様々な案件があります。
稼ぎ方も豊富なので、ネットでお買い物したり、見積り撮ったりするときに、ポイントサイトを経由すればポイントサイトのポイントが貯まります。

貯めたポイントは現金や電子マネー、商品券等へ交換できるので、ちょっとしたお小遣い稼ぎに最適です。

 目次へ戻る

Q2:費用はかかりますか?

無料でご登録・ご利用いただけます。登録料・年会費・利用料はかかりません。なお、ご利用時の通信費のほか、掲載広告サイトにおいてはご利用料等が必要な場合もございます。お申込み時に、広告の詳細情報(獲得ポイント数や獲得条件、ポイント加算日等)が記載されているぺージや各サイトの利用規約などを必ずご確認の上、ご利用ください。

補足内容をクリックして確認する

ポイントサイトは完全無料で利用できますが、ネット通信に関する費用は各自持ちになります。

また、ポイントサイトには無料広告だけでなく、有料広告も掲載されています。
例えば、多くのポイントサイトに掲載されている楽天市場(広告)について。楽天市場(広告)を経由して、お買い物をすると、購入金額の1%がポイントサイトのポイントとして還元されます。(※2018年5月現在)

楽天市場

この場合、あくまで楽天市場で商品を購入するということが前提となっており、無料でポイントが貰える広告ではありません。
したがって、ポイントサイト自体の登録や利用は完全無料で利用できますが、掲載されている広告先でサービスを利用したり、商品を購入したりするのは、無料なものもありますが有料なものもあるということを知っておいてください。
各広告を利用する前は、ポイント付与条件や詳細情報に目を通してから利用するかどうか判断をしてください。

 目次へ戻る

Q3:ポイントサイトはなぜ無料で稼げるのですか?

ポイントサイトは広告主からの広告費で運営しています。この部分に関しては、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌などと変わりません。
ただ上記のマスメディアと違い、私たちユーザーへ広告費の一部をポイントとして還元しているということです。ポイントサイトを通して広告サイトをご利用することで、同時に広告主も多くの方にサービスを提供することができているため、双方にとって無駄のないお得の循環が発生しています。

補足内容をクリックして確認する

ポイントサイトは広告の集合体のようなものです。ポイントサイトにはたくさんの広告が掲載されていて、私たちユーザーは気になった広告があれば利用するというシステムになっています。

ポイントサイトはスポンサー(広告主)からの広告費で成り立っています。そして、広告費の一部を私たちユーザーに還元することで、ユーザーはこれからもポイントサイトを利用してみようと思えるのです。

ポイントサイトの仕組み

※例:ポイントサイト「ポイントインカム」より

関連記事 ポイントサイトの仕組み

 

 目次へ戻る

Q4:ポイントサイトってどれくらい稼げるの?

ポイントサイトは時給で稼ぐタイプではないので、個人差が非常にあります。
月500円くらいの方もいれば、月収以上稼げている人も中にはいます。

管理人の副業実績を見る
ポイント獲得実績
副業期間年間ポイント獲得数
2011年約12,000円相当
2012年約24,000円相当
2013年約60,000円相当
2014年74,745円相当
2015年234,988円相当
2016年73,8914円相当
2017年1,858,921円相当

上表は私がネット副業で獲得したポイント数です。実際に現金化した金額とは違っています。
私がネット副業を始めた2011年ごろは月1000円くらいだったかな?記帳をしていなかった時なのであいまいですが、アンケートサイトだけを利用していました。

2012年ごろはアンケートとアプリダウンロードを主力としていましたが、ただ何となく参加していて月2,000円くらい稼げていました。アプリダウンロード案件は今よりも多かった気がします。
2013年に入って、本格的に副業を始めました。アンケート、アプリダウンロードに加え、webライターをすることで、月5,000円くらい稼げるようになりましたね。

2014年になるとネット副業の稼ぎ方が分かるようになりました。2014年前半は月2000円ペースだったんですが、後半になると最大15,000円稼げた月もありました。1年間のトータルは74,745円で、前年度とあまり変わりませんが、稼ぐコツをつかむということは非常に大事になります。

前年後半のいい流れを受けて、このサイトをオープンしました。2015年、2016年、2017年と年月がたつほど獲得できるポイント数はと一気に増えました。

こんな感じですね!稼ぎ方と自分の適した方法を選択することで、ネット副業が爆発的に稼げるようになります。いま、あまり稼げていないなと思っている方は、まず稼ぎ方の見直しを始めることをおすすめします。

関連記事 ポイントサイトの稼ぎ方5箇条

 

 目次へ戻る

Q5:ポイントサイトって安全なの?

ポイントサイトで稼げたとしても、安全性が不十分だと利用したくないですよね。
安全性の高いポイントサイトは、個人情報の取り扱いがしっかりしていることや、稼いだポイントをちゃんと換金できることが重要になります。

補足内容をクリックして確認する

安全かどうか判断するための見分け方として5つの方法を紹介します。

  1. SSLが導入されていること
  2. Pマーク(またはISMS)を取得していること
  3. 会社の規模(倒産の恐れがないこと)
  4. 換金ラインが低いこと
  5. ポイント有効期限が長いこと

関連記事 安全性の高いポイントサイトの見分け方

 

 目次へ戻る

Q6:ポイントサイトで稼ぐ準備とは?

ポイントサイトで稼ぐために下記の項目を準備するのをおすすめします。

  • 必須ネット環境
  • 必須PC、スマートフォン、フィーチャー・フォンのいずれか
  • 必須フリーメールアドレス
  • できればネット銀行
  • できればポイント合算サイト
補足内容をクリックして確認する

ネット環境とネットに接続する機器(PC、スマホ、フィーチャーフォン)があることが絶対条件となります。ポイントサイトからのメールが煩わしい場合もありますので、フリーメールアドレスを事前に取得しておくことをおすすめします。

関連記事 フリーメールアドレスの取得

ポイントサイトで稼いだポイントを交換先としてネット銀行がおすすめです。生活費を管理している銀行と別にすることや、ネット銀行ならネット上で残高を確認することが出来るため、稼いだポイントを管理しやすいからです。

関連記事 サクッと貯蓄は楽天銀行で決まり!評判メリットと口座開設方法

ポイント合算サイトも事前に用意しておけば、ポイントの管理に便利です。ポイント合算サイトとは、様々なポイントサイトで稼いだポイントを一つのサイトへまとめることができるサイトのことです。一つのサイトにまとめることで、換金手数料を最小限に抑えることが出来ます。

【主なポイント合算サイト】
ドットマネー
PeX
PointExchange

 目次へ戻る

Q7:ポイントサイトはこんな人に向いている!

その答えはコツコツ稼ぐのが苦じゃない人。これにつきますね!
ポイントサイトで稼ぐ方法はたくさんありますし、人によって月に稼げる報酬も違います。月収以上稼げる人も中にはいます。しかし、稼ぐ方法、報酬が違っても、基本的にはコツコツ地味な作業を繰り返すことが求められてます。

 目次へ戻る

Q8:ポイントサイトのメリットとデメリット

【メリット】

  • ネット環境があればどこでもできる
  • 好きな時間にできる
  • 無料でポイントを貯めることができる
  • やり方次第では月収以上稼げる

【デメリット】

  • 携帯メールアドレスが必要なサイトもある
  • たくさん稼ぐには努力が必要
  • ポイント加算にはタイムラグがある
補足内容をクリックして確認する

一番のメリットはネット環境があれば好きな時間、好きな場所でお小遣い稼ぎが出来ることです。子供が小さいからお昼寝の時間だけ利用したいわという人も、仕事の終わった後、寝る時間までの間に利用したいという人でも、出来るんです。そして自分でやった分だけポイントを貯められます。

利用後すぐポイントが貰える案件もあれば、ポイントが入るまで1ヶ月以上かかる案件もあります。各案件によってタイムラグがあるため、忘れた頃にもらえることも。

 目次へ戻る

Q9:ポイントサイトで稼ぐ基本的な流れとは?

基本的にこの順番でお小遣い稼ぎができます。

① サイトに登録する

② サイトを利用してポイントを貯める

③ ポイントを交換する

補足内容をクリックして確認する

ここで重要なことは、稼げるサイトを選ぶということ、安全性の高いポイントサイトを選択するということです。

じゃあ「稼げて安全なサイトってどこ?」と思うでしょう。↓の記事は安全性の高く安心できるポイントサイトBEST3を紹介しています。また、Q10おすすめのポイントサイトは?では、稼げるポイントサイトを紹介しています。(もちろん安全です。)

関連記事 安全なポイントサイトランキングBEST3

 

 目次へ戻る

Q10:おすすめのポイントサイトは?

第1位ポイントインカムモッピー
第2位ポイントインカム
第3位ちょびリッチ

補足内容をクリックして確認する

Q9ポイントサイトで稼ぐ基本的な流れとは?の①より、サイト選びが重要になります。たとえ稼げても、個人情報ダダ漏れ・セキュリティ皆無の企業が運営しているポイントサイトでは、安心してお小遣い稼ぎができません。かといって安全性が確立されていても、ポイント還元率が最底値だとなかなか副業収入を得たという実感がわかないでしょう。

当サイトが紹介するおすすめの3サイトは安全性は確立しており、稼ぎやすいポイントサイトなんです。
ポイントサイトの中でも稼ぎ方によって、稼げるサイトも異なるためサイトの使い分けをすることも大事ですが、これら3サイトならほぼ使い分けしなくても補えるぐらい充実しています。

関連記事 おすすめのポイントサイトランキング
関連記事 スマホで稼げるポイントサイトTOP3【最新版】

 

 目次へ戻る

終わりに・・・
このサイトを読んでくれているあなたも、きっと私のようにどうにかして収入を増やしたい、だけどネットで副業って大丈夫なの?と疑問に思い、ネットで情報収集をしているうちに、私のサイトに来てくれたんじゃないでしょうか?

あなたの行動は正解です。
変な固定概念を捨てて、どんな方法で副業収入を得たら安全なのか、きちんと自分の手で調べて、そして自分で判断していくということは何事にも大事なことだと思います。

この記事は、「ネット副業でおすすめしたい方法=ポイントサイトで稼ぐ」ということで、少しでも疑問を持っている方に読んでもらいたいと思い、これから利用し始める方が疑問に持つであろうことをQ&A方式で回答しています。参考になれば嬉しいです。

ポイントタウン 安全性No1

ポイントサイトで稼ぎたいなら避けて通れない王道サイトです。

town

・もちろん完全無料で登録・利用できる
安全性も確認済み
・100円から交換可能!
・交換先が豊富で交換手数料が無料!
・無料コンテンツが多い
東京証券取引所マザーズ市場に上場