ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

マイナンバー制度で副業『ポイントサイトの利用』がばれる!?

副業対策

今何かと話題のマイナンバー制度って知ってますか!?

2015年10月から始まったマイナンバー制度。
マイナンバーとは、国民ひとりひとりがもつ12桁の番号で、2015年10月以降に市区町村から簡易書留でマイナンバーが通知されます。

マイナンバー

2015年10月から始まりましたね、この制度が。

マイナンバー制度が始まったことで、会社に副業していることがばれやすくなるんですよ!!!

マイナンバー制度により、お金の流れがかなり正確に税務署に把握されるため、副業がばれやすくなるそうです。今までもバレていたかもしれないが、マイナンバーでお金のやり取りが特定できるようなるため、よりバレやすくなってしまいます。

でも大丈夫です。慌てないでください!
この記事では解決策を紹介していきますよ!

当サイトでは、ポイントサイトやポイントアプリによる副業収入を得る方法を紹介しています。なので、いま閲覧している方は、

「ポイントサイトの利用は副業にあたるの?」
「ポイントサイトが副業なら会社にばれてるの?ばれない方法はないの?」

というあたりが気になる項目かと思われます。

ポイントサイトは副業にあたるのか?

その答えはYESです。
ポイントサイトの収入は雑所得として扱われており、副業になってしまいます。

会社に副業がばれる

私と同じように、ここで早とちりな人はこう思うでしょう。
そんなことはありませんのでご安心を。

ポイントサイトで副業収入を得ても会社にばれる、ばれないは別問題なんです。
サラリーマンでも会社にばれず副業収入を得るためには、ちゃんと知識を身に付けることが大事なんです。
そちらを次の項目で説明していきます。

会社に副業がばれる理由は住民税

会社ですべての住民税を支払っている人は、本業の住民税にプラスして副業の住民税が上乗せされた額が会社に通知されます。そこで、

おかしいな

と稲川淳二経理担当が気付くわけです。ある意味怪談ですよね(笑)

会社に副業のことがバレたくない場合は、副業収入分の確定申告を自ら行い、副業収入分の住民税を自分で支払う必要があります。
ではどうやるのか解説していきます。

確定申告をして会社にばれない方法

会社に副業収入を得ていることがばれないようにするには、すべての住民税を給料で天引きしなければいいんです。

副業収入で得た収入については、自分で直接納付すれば会社にバレることを防げるんです。確定申告の際に、「自分で納付(普通徴収)」欄にチェックをいれると、自分で直接納税することができます。下図の赤枠内にある箇所ですね。自分で納付するのは面倒かもしれませんが、副業がバレてしまうリスクを考えると、この方が安全であると言えますよ。

確定申告

ポイントサイトの収入が一定の額を超えると確定申告が必要になる

ポイントサイトで稼いでいる人でも確定申告をしなければならない人はごく一部です。下記に該当する方は確定申告をして納税する義務が生じるので確認しておきましょう。

会社員など給与所得のある方・・・副業収入が20万円以上ある場合確定申告が必要
主婦・学生など収入がない方・・・副業収入が38万円以上の所得が必要

なお、これらは事業活動に必要な経費を差し引いた金額で計算することができます。つまり、

副業収入-経費(レンタルサーバーやインターネット代など)が20万or38万を超える場合は確定申告が必要になります。

ただし、住宅ローン控除・ふるさと納税などの控除がある場合は控除を考慮しなければならないため、ややこしくなりますので気を付けましょう。

ポイントサイトの副業収入のQ&A

ここでは、よくあるであろう質問を予想して答えています。参考になるか分かりませんが、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.ポイントサイトのポイントを現金化せず、Amazonギフト券や電子マネーに交換した場合は副業収入に当てはまるのか?

答えはYES。ポイントサイトのポイントを金銭、もしくはそれの同等の価値のものに交換した場合、雑収入として扱われます。つまり、電子マネーやAmazonギフト券は金銭と同等の価値に値するため、副業収入に当てはまります。

2.ポイントサイトのポイントを交換しなかった場合、副業収入に当てはまるのか?

答えはNO。あくまでポイントサイトのポイントを、金銭や同等の価値のものに交換した場合のみ税金の対象となります。ポイントをなにも交換しなかったらただの数字でしかないため、副業収入とはいえません。

ただし青色申告の複式簿記を行う場合は要注意です。たとえばポイントサイトのポイントをポイント合算サイトへ交換した場合、ポイントからポイントへ交換しているにも関わらず、それらを「未収金」として記帳しなければいけません。

3.ポイントサイトのゲームでポイントを稼いだ場合でも副業に当たるのか?

副業に当たるかどうかは、ポイントサイトのポイントをなんらかに交換した場合のみです。もちろん、ゲームで稼いだポイントを何かに交換した場合、それは副業収入を得たということになります。

2015年10月から始まったマイナンバー制度ですが、あなたは大丈夫ですか?

日頃からポイントサイトで交換した金額等はきちっと管理する習慣をつけましょう。ポイントサイトはあくまで副業です。会社にばれたら元も子もないですからね、、、、

「マイナンバー制度なんて私には関係ないよねー」なんて思っていたら痛い目に合うかもしれません。きちんと対策をしていれば全く問題ありませんので、確定申告の際は住民税を自分で納付したり、会社員で年に副業で20万以上稼いでいる場合はきちんと確定申告をしたりしておけばいいんです。

きちんとマイナンバー対策をして、副業ライフをこれからも楽しんでくださいね!!!

3年連続副業収入第1位
ポイントインカム

ポイントインカムコラボ

・もちろん完全無料で登録・利用できる
・利益の70%~80%を還元を宣言!
安全性も確認済み
・無料コンテンツの充実拡大中

当サイト限定!このサイトからポイントインカムのアカウント作成すると、300円分のポイントがもらえます。

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!