ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

財布に厳しいキャリアはさようなら。格安SIMを徹底解説!

財布に厳しいキャリアはさようなら格安SIMを徹底解説

追記:2017年8月19日

格安SIMを楽天モバイルからBIGLOBEsimに乗り換えました。

モッピー経由でBIGLOBEsimの申し込みをすると、キャッシュバック特典がすごい!格安SIMのBIGLOBEのおすすめ10項目、モッピーコラボの内容・注意事項、契約手順を画像付きで解説しています。

こんにちは!お小遣いガイド管理人Hukuです。

みなさんはお元気でしょうか?私はちょっと元気がありません。

なぜかというと、悲しい出来事が起こってしまったからなんですよ!
聞いてください、先日私が使っていたスマホが壊れてしまったんです!結構大事に使っていたのに!とってもショックでございます。再起動してもぐるぐると永遠に起動画面になって立ち上がらないんですよね。

こうなるともう、格安スマホだ!格安SIMだ!
と頭を切り替えたわけです。

最近格安SIMが一気に普及しましたよね。これからどんどん私たちの選択肢が増えていくことが予想されます。

携帯料金を少しでも抑えたい方は、この記事を読んだら早速乗り換えたりした方がいいかもしれませんよ!

ということで今日は格安SIMについてお話ししていきますよ!
おすすめはデータ通信専用SIMからデビューして、つながりやすさを実感することです。今なら楽天モバイルのデータ通信専用SIMの契約が縛りなしで利用できますよ。

この記事、内容がとっても濃いです。濃過ぎます。格安SIMを本気で語ろうと思ったら、専用サイトが作れちゃうぐらい内容がてんこ盛りです。難しい内容だけど、ある程度内容をしぼって記事にしてみました!

俺についてこい、みんな!!!

格安SIMに乗り換えるとどのぐらいお得になるの?

キャリアの通信料金って高いんですよね。本当頭に来るぐらい通信料金が高いです。

キャリアスマホユーザーが月々支払う料金と格安SIMユーザーが月々支払う料金の違いは知っていますか!?

実は2015年6月11日、「スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金・通信量」の調査結果をMM総研が発表しました。その結果によるとキャリアスマホユーザーの平均利用料金6,342円。音声通話対応の格安SIMユーザーの平均利用料金は3,379円だったそうです。

その差、2963円!
約半額もの違いがあったんです。これは大きいですよ。

格安SIMカードにするとお得

では次に具体例を出してみましょう。
例えば4人家族(大人2、子ども2)でお父さんお母さんだけがスマホを利用しているとしましょう。

家族2台持ち

キャリアスマホを利用していると、
平均利用料金6,342円 × 12か月 × 2人 = 15万2208円
もの料金を通信会社へ1年間で支払っていることになります。

しかし格安SIMへ変更すると、
平均利用料金3,379円 × 12か月 × 2人 = 8万1096円
1年間の支払いが8万1096円で済むんです。

なんと1年間で7万1112円も差が出るんですよ。家族で3台以上使っている場合はその差が顕著に出ること間違いなしです!!!

イライラ

格安SIMを使うメリット・デメリット

まずおさらいです。
SIMとはICカードのことを指します。格安SIMは、低価格でインターネット・通話ができるSIMカードのことなんですね。

格安SIMカードにはネットのみ利用できるデータ専用SIMとネットと通話が両方使える音声通話SIMがあります。スマホとタブレットを想像してみてください。スマホは電話ができますが、タブレットで電話はできませんよね?実はそんな具合でSIMカードにも種類があったんです。

格安SIMの違い

そんな格安SIMのメリットとデメリットを簡単にまとめました。

格安SIMは低価格で利用できる

格安SIMのメリット1:低価格で利用できる
格安SIMを利用する1番のメリットはなんといっても低価格で利用できることでしょう。キャリア料金と比べると価格の差は半額近くも違います。スマホ2台利用で平均7万1112円も差が出ることが明らかなんですから、それだけでも検討する価値ありですよ!

格安SIMの繋がりやすさはキャリアと一緒

格安SIMのメリット2:つながりやすさはキャリアと一緒
格安SIMを利用する2つ目のメリットは、インターネット・通話の繋がりやすさ、カバーエリアはキャリアと一緒ということです。実は格安SIMはキャリア回線を借りて運用しています。だからこそ低価格でサービスを提供できるんですよね!格安SIMだからって、使えるエリアが極端に狭いなんてことはありませんので安心してください。

格安SIMはキャリアメールが使えない

格安SIMのデメリット:キャリアメールが使えない
格安SIMに乗り換える最大のデメリットはキャリアメールが使えなくなることです。LINEやGmailで代用していくことになります。LINE等アプリの普及によってキャリアメールが不要だと思う方は抵抗なく格安SIMを使えるかもしれません。

格安SIMにはメリットがある反面、デメリットもあります。それさえクリアしてしまえば、格安SIMもいいことづくしですよ。ふむ、考える余地がありそうだ・・・。

格安SIMが使えるスマホは?

スマホ欲しい人

格安SIMいいなぁ。でも格安スマホがないよ。

いえいえそんなことありませんよ。
皆さん、知っていましたか!?実はキャリアスマホでも格安SIMが使える機種があるんです。
それはキャリア端末の回線を使った格安SIM業者を利用するか、SIMロックを解除するという方法をとります。

SIMロック解除とは
docomoスマホで格安SIM利用

docomoスマホ端末で格安SIMを使う場合
docomoスマホ端末ならSIMロック解除していなくても格安SIMが使える可能性が高いです。なぜなら格安SIM業者の多くはドコモ回線を借りて、私たちにネットワークを提供しているからです。

auスマホで格安SIM利用

auスマホ端末で格安SIMを使う場合
auスマホ端末で格安SIMを使いたい場合は2パターン考えられます。

  1. SIMロックを解除する
  2. au回線の格安SIM業者と契約する

1つ目はSIMロックを解除することです。
2015年4月23日以降に発売されたAndroidとiPhoneならSIMロックを解除することができます。SIMロック解除の条件として購入日から180日経過している必要があります。ただしSIMロックを解除しても周波数の問題によって格安SIMが使えない可能性が高いです。

2つ目はau回線の格安SIM業者と契約することです。
そうすればSIMロック解除しなくても、auスマホ端末で格安SIMが使えます。後ほど詳しく説明しますね!

softbankスマホで格安SIM利用

Softbankスマホ端末で格安SIMを使う場合
Softbankスマホ端末で格安SIMを使いたい場合は、SIMロックを解除しなければなりません。
2015年4月以前に販売された端末は該当する5機種(参照※1)だけSIMロックを解除することができます。2015年4月以降に発売された端末は、購入日から181日目経過するとSIMロックを解除することができます。

ちなみに2015年12月現在、ソフトバンク回線を利用した格安SIM業者はありません。なので、Softbank端末で格安SIMを利用したい方はSIMロックが解除できる機種の入手が必要です。

※1 2015年4月以前に発売されていてSIMロック解除ができる端末
BLADE Q+、301F、201HW、009Z、008Z

前置きが長くなりました。

SIMロックを解除せずに格安SIMを使いたいなら、
ドコモ端末はドコモ回線を使っている格安SIM業者
au端末はau回線を使っている格安SIM業者
を選ばなければならないんです。

そしてSoftbank端末はSIMロックを解除しなければ格安SIMは使えないんです。

格安SIMを選ぶうえで重要事項になりますので、記憶に留めておいてくださいね!

格安SIMをお得に購入する方法

ここから先は格安SIMをちょっとお得に購入する方法を紹介します。

それはもうおなじみ、ポイントサイト経由で購入することです。

実はポイントサイト内にもちゃんと格安SIM広告があるんですよ!こんなとこまでポイントサイトを利用できちゃうなんて、素晴らしいですよね。

ポイントサイト経由で格安SIMを申し込むこと

では、これからキャリア端末ごとにおすすめできる格安SIMを紹介していきますよ!

格安SIMを利用するならどのポイントサイトがよいの?(ドコモ回線編)

まず、ドコモ回線を使ったおすすめの格安SIMを紹介します!要チェックですぞ!!!

楽天モバイル

楽天モバイル
月額料金525円~
回線docomo回線
音声通話SIMあり
SMSの有無アリナシ選べる
docomo端末
au端末
Softbank端末SIMロック解除で利用可能?

まず最初に紹介するのが、格安業界でも人気の楽天モバイルです!
データ専用SIM(SMSありorなし)や音声通話SIM両方あります。
データ通信量はベーシックプラン、3.1GBプラン、5GBプラン、10GBプラン、20GBプラン、30GBプランと料金プランが豊富です。

中でも一番人気なのがデータ専用SIM(SMSなし)3.1GBプランです。
下り最大262.5Mbpsもでて3.1GBも使えます。それなのに月々の使用料はデータ通信のみの場合972円とリーズナブル!

例:楽天モバイルデータ専用SIM(SMSなし)3.1GBプラン
種類データ専用SIM・SMSなし
月額料金972円/月
データ量3.1GB/月
回線docomo(LTE・3G)
下り速度最大262.5Mbps

ちなみに音声通話SIM・3.1GBプランは月々1,728円で利用できます!いかにキャリア料金が高いことが分かっていただけると思います。キャリアもちょっとは安くしろよ・・・。

では本題のポイントサイト経由で楽天モバイルに申し込むとどのくらいお得になるんでしょう!

楽天モバイルポイントサイト比較
ポイントサイト名データ専用SIMの場合音声通話専用SIMの場合
モッピー840円2500円
げん玉1200円4000円
ポイントタウン462円2314円
ハピタス750円2300円
ポイントインカム3500円
i2iポイント910円1550円

※2017年4月現在の還元ポイントです。キャンペーンなどで還元率が変動しますので、その都度確認してください。

データ専用SIM、音声通話SIMともにげん玉を経由するのが1番お得という結果になりました。

【余談】i2iポイント・・・スゴイ!

実は2015年12月9日夕方時点でi2iポイントはこれらのサイトの中で最下位でした。
しかし、i2iポイントの「他社の方がポイントが高い場合はご報告ください」というコーナー?があります。

i2i他社が高い場合
管理人

モッピーの方が高いですよー

と連絡をしたら、その日の22時に対応してくれました!!!そして山岸さんから直々にメールが届きました!

いつもお世話になっております。
i2iポイントの山岸で御座います。

ご連絡ありがとう御座います。
こちらの案件ですが現在調整中で御座います!
一旦通常時よりもポイントを上げさせて頂きました。(←拍手!!)
ポイントが現在よりもあげられる場合ご連絡差し上げます。

引き続きよろしくお願い致します。

「ほんまに他社より高くできるんかいな~」と普段から疑問に持っていた私ですが、やってみるもんですね!感動しました。このことがきっかけでi2iポイントの株が格段に上がりました!!

格安SIMを利用するならどのポイントサイトがよいの?(au回線編)

次に、au回線を使った格安SIMを紹介します。実はau回線の格安SIMは2つしかないんです。この業者ならauスマホでSIMロックを解除しなくても使えます。auユーザーは要チェックですぞ!!!

mineo(マイネオ)

mineo
月額料金756円~
回線docomo回線とau回線を選べる
音声通話SIMあり
SMSの有無あり
docomo端末
au端末
Softbank端末SIMロック解除で利用可能?

mineo(マイネオ)はあまり聞き馴染みのないかもしれませんね。運営会社は株式会社ケイ・オプティコム。関西電力グループ会社です。

mineoの一番のウリはau回線のSIMかdocomo回線のSIMかを選べるところです。プランも充実しており、auユーザーにおすすめのSIMとなっています。

mineoもデータ専用SIMや音声通話SIM両方あります。
データ通信量は500MB、1GB、3GB、5GB、10GBと選べます。

中でもauユーザーに一番人気なのが音声通話対応SIM3GB(mineo auプラン デュアルタイプ(3GB)データ通信+090音声通話)です。
au回線を使っている格安SIM業者が2つしかないため、人気が集中しているようですね!

例:mineo auプラン デュアルタイプ(3GB)
種類音声通話SIM
月額料金1,630円/月
データ量3GB/月
回線au(LTE・3G)
下り速度最大225Mbps

ポイントサイトを通さずに契約してしまえば、このポイントも当然ですが入りません。昼飯代が1食分返ってくると考えれば、ポイントサイトってありがたいと感じますねえ。

mineoポイントサイト比較
ポイントサイト名すべてのプラン
モッピー500円
げん玉500円
ポイントタウン500円
ハピタス500円
ポイントインカム500円
i2iポイント1300円

※2017年4月現在の還元ポイントです。キャンペーンなどで還元率が変動する可能性があります。

格安SIMまとめ

今回は格安SIMについて記事にしてみました。
何と言っても安さが売りの格安SIMなので、スマホ料金を抑えたい方には必見と言えます。
いきなり格安SIMに乗り換えるのは抵抗があるかもしれません。そんな方はまずデータ通信専用SIMからデビューして、つながりやすさを実感するのがいいですね!今なら楽天モバイルなら契約の縛りなしでテータ通信専用SIMが利用できますよ。

これからもっとたくさんのプランや会社が参入することが予想され、もっと充実するでしょう。これからの成長から目が離せませんね!ポイントサイトを経由して購入すれば、ポイントとして還元されるため、積極的に利用するようにしましょう。

ちなみに私は楽天モバイルで契約しました!
楽天モバイルを検討してみたいっていう方は「楽天モバイル(格安SIM)をポイントサイト経由で契約してみた」を読んで参考にしてみてくださいね!

今からでもおそくないですよ!
購入を検討されている方は、この機会に格安SIMデビューしてみましょう!

【関連記事 
今回比較したポイントサイト6社はこちら!
1番稼げるモッピー(moppy)!6つの安全性と評判とは?
げん玉の評判と安全性
ポイントタウンの評判と安全性
ハピタスの評判と安全性
ポイントインカム(PointIncome)の評判と安全性
i2iポイントの評判と安全性

3年連続副業収入第1位
ポイントインカム

ポイントインカムコラボ

・もちろん完全無料で登録・利用できる
・利益の70%~80%を還元を宣言!
安全性も確認済み
・無料コンテンツの充実拡大中

当サイト限定!このサイトからポイントインカムのアカウント作成すると、300円分のポイントがもらえます。

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!