ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

ライフメディアの評判と安全性

ライフメディアの評判と安全性

この記事ではアンケートサイトとポイントサイト両方で稼げるサイトライフメディア」について紹介します。

現在ライフメディアは株式会社ライフメディアが運営しています。

もともと1993年に富士通株式会社がライフメディア部設立を設立し、ライフメディアの前身である「iMiネット」を1996年に立ち上げました。
2000年には「iMiネット」を分社化し、株式会社ライフメディアとして再スタートされ、2011年に「iMiネット」から「ライフメディア」へ名称を変更されました。
2017年4月には株式会社ライフメディアの親会社にあたるニフティ株式会社が、株式会社ノジマ(東証1部)へ株式譲渡にされるそうです。

ライフメディアはこの業界で一二を争うほど長い歴史を持つサイトなんですよ。

ライフメディアの歴史

ではライフメディアの安全性、評判等を説明していきたいと思います。

交換
レート
1ポイント=1円
最低交換
ポイント
500ポイント=500円
ポイント
有効期限
なし。
ただしポイントの獲得や交換が1年以上ない場合はポイントが失効する。
安全性SSL ○
プライバシーマーク ○
JIPC ○
対応端末PC
スマートフォン

ライフメディアが安全かどうか見極める

以前紹介したように、安全で優良なサイトかどうか見分ける方法として

  1. ライフメディアのセキュリティ面
  2. ライフメディアの個人情報の取り扱い
  3. ライフメディアの健全性
  4. 換金ラインの敷居が低いことを確認
  5. ポイント有効期限が長いことを確認

が挙げられます。上記を満たせば悪質で危険なサイトを回避することができます。

参考ポイントサイトの安全性を判断する方法

1.ライフメディアのセキュリティ面

セキュリティ面はSSLが導入されているかどうかで安全性を判断することができます。ライフメディアではログインページや換金ページなどで対応されていますのでご安心ください。

2.ライフメディアの個人情報の取り扱い

ライフメディアを運営する株式会社ライフメディアは、プライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークの取得には、100万円クラスの費用がかかり、サイト運営者は更新する為にセキュリティの教育を行わないといけません。個人情報を大切に扱っている証ですので、ライフメディアの個人情報に対する意識・レベル・安全性は非常に高いと思われます。

その他、ライフメディアはJIPC(日本インターネットポイント協議会)にも参加しています。下図はJIPCのガイドラインです。JIPCに加盟している運営会社のポイントは、この5つの取り決めに基づき保証されています。

JIPC

特に項目4「サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ずご連絡いたします」は非常に評価できます。

JIPCに加盟しているサイトが閉鎖や倒産した場合、獲得したポイントは必ず保障しますという事などが宣言されています。計画倒産するなどして実際には利用できないポイントを発行する悪質で危険なサイトもまれにあるからです。そういうこともありJIPCに加盟しているとぐんと信頼度はあがりますね。

3.ライフメディアの健全性

「会社概要」や「運営会社について」という視点から、社名・所在地・設立日などがきちんと明記されているか、まず確認しましょう。

会社名株式会社ライフメディア
代表者名 宮澤 徹
所在地東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23 サンタワーズB棟5F
資本金2億4952万円
設立日(創業)2000年11月
※ただし分社化する前は1993年設立(富士通株式会社ライフメディア部設立)
従業員数28名

きちんと記載されており、この点でも安全と言えます。

4.換金ラインの敷居が低いことを確認

ライフメディアの最低交換ポイントは2000円 500円です。以前は2000円分のポイントを貯めないと交換できませんでしたが、利用者の意見を汲み取り、最低交換ポイントを大幅に下げてくれました。

5.ポイント有効期限が長いことを確認

ポイントの有効期限が2015年3月に変更されました。以前は2年あった有効期限が短くなり、現在は最後にポイントの獲得または交換をした時から1年以上ポイントの獲得・交換を行わなかった場合ポイントが失効しますのでご注意ください。

ライフメディアの登録について

ライフメディアの必須登録情報はこちらです。

 メールアドレス
 パスワード
 生年月日
 性別
 郵便番号
 配偶者の有無
 名前
 職業
 業種
 職種
 役職
 居住形態
 世帯年収
 子どもの有無
 自動車の有無

個人情報の入力が非常に多いです。

ライフメディアはアンケートサイト兼ポイントサイトです。アンケートサイトの登録は基本多いのが特徴です。理由は事前アンケートに回答できる人を登録情報で分けていることと、アンケートの回答が偽りでないことを確認するためです。個人情報の入力が非常に多くて登録するのが面倒ですが、アンケートで稼ぎたい方は絶対に登録すべきサイトです。

フリーメールアドレスでの登録が可能なので、なるべくフリーメールアドレスで登録しましょう。

参考フリーメールアドレスの取得

アンケートサイトということもありライフメディアからのメールはたくさん届きます。ただし、メールの受け取りをしないように設定できますので気になる方は設定してみてください。

「よくある質問」→「メールの送受信について -メールの受け取りを一時的に中断したいのですが。」

ライフメディアメールを止める

ライフメディアの評価

どのようなポイントサイトでもメリットとデメリットが必ずあるものです。ライフメディアの場合はどうでしょう?ぜひ参考にしてください。

ライフメディアのメリット

  • アンケートの単価は高め
  • ポイントサイトとしてもコンテンツが充実している
  • 歴史が長く、東証一部上場で安心できる

ライフメディアのデメリット

  • スマホで稼げない

ライフメディアは他のアンケートサイト「マクロミル」と比べるとアンケート量は少ないです。しかし単価はさほど変わりませんので、アンケートサイトで稼ぎたいと思う方はライフメディアの利用は必須だと思います。

マクロミルと異なり、アンケートコンテンツ以外も充実しています。生命保険の見直しや自動車保険の見積もりなどのポイント還元率は最強クラスで、モッピーにも負けていません。

そしてなんといっても高額アンケートが年に数回届くのがライフメディアを利用する最大のメリット!!!
内容は日記形式の食事アンケートで、2週間分の食事を報告するだけなので難しくありません。しかも2週間毎日ログインしなければいけないわけではなく、締切までにまとめて書いてもOK!報酬は1500円程度です。
ちなみに私が長らくライフメディアを続けている理由の1つがこの高額アンケートがあるからです。ここまで高いアンケートはなかなかお目にかかれないですよ!たまに届くので見逃さないように気を付けましょう。

ライフメディア

ライフメディアのデメリットは、スマホで稼げないことです。スマホで手っ取り早く稼ぐにはアプリ案件を利用することがおすすめです。しかしライフメディアはアプリ案件が少ないんです。なので、スマホで稼ぎたい方は「ちょびリッチ」がおすすめです。

2017年スマホで副業収入を得るにはアプリダウンロード広告が必須です。この記事ではスマホで稼げるポイントサイトをランキング形式で紹介しています。2017年最新バージョンですぞ!

私は2011年からライフメディアを利用しています。ライフメディアを知ったきっかけは図書館で借りた1冊の本からでした。その本の内容は副業収入を得る方法について書かれており、ポイントサイトを複数紹介していました。その中の1つがライフメディアです。

ライフメディアは東証一部上場のアンケート兼ポイントサイトですので、安全面に関しては信頼度が抜群だと思います。気になる方はぜひ利用してみてくださいね。

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!