ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

安全性の高いポイントサイトの見分け方【2017年版】

安全性の高いポイントサイト

「本当にお金が稼げるの?なにか裏があるんじゃないの?」
「個人情報の流出のリスクを負ってまでやりたくない」

と思われる方もいらっしゃると思います。
実際たくさんあるポイントサイトの中には安全に稼げるサイトもあれば、危険な悪質サイトもあることも事実です。

あなたが気になっているサイトが安全性の高いポイントサイトかどうかは、これから紹介する5つの方法で見分けることができます。

安全性の高いポイントサイトとは

  1. セキュリティ面
  2. 個人情報の取り扱い
  3. ポイントサイトの健全性
  4. 換金ラインの敷居が低い
  5. ポイント有効期限が長い

上記を満たせば悪質で危険なサイトを回避することができます。

1.セキュリティ面(SSLの導入)

ポイントサイトが安全であるかどうか、一番重要にしたい項目は、SSLが導入されているかということです。

SSLは私たちの個人情報を守るためにも必須です。これを導入していないポイントサイトがあれば、利用はおすすめしません。

SSLとは?

インターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組みのことで、個人情報・クレジットカード情報などの大切なデータを安全にやりとりできます。

簡単な見分け方としては、ホームページアドレスが「http://」から「https://」になっていればSSLが導入されていて安心できるサイトということです。他にもホームページアドレスの横にある鍵マークの表示になっていてもSSLは導入されていることが確認できます。

SSLのイメージ図はこちら。

sslの導入

2.個人情報の取り扱い(プライバシーマークの取得)

個人情報を大切に取り扱っているかどうかの指標に、プライバシーマーク制度というものがあります。

プライバシーマークとは?

「JIS Q15001:個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づき、個人情報に対して適切な保護や管理の体制が整っている事業者にのみ与えられる証明のことです。

プライバシーマークの取得には、100万円クラスの費用がかかり、更新する為にサイト運営会社はセキュリティの教育を行わないといけません。

プライバシーマークは個人情報を大切に扱っている証ですので、このマークを取得しているサイトは不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策、従業員への教育で個人情報に対する意識・レベルは非常に高いと思われます。ゆえに安全性の高いポイントサイトであるといえます。

3.ポイントサイトの健全性(会社概要の記載)

「会社概要」や「運営会社について」というメニューから、社名・所在地・電話番号などがきちんと明記されているか、まず確認しましょう。

悪質で危険なサイトは会社概要の内容が曖昧です。連絡先を明らかにしないサイトは、特定商取引法に違反しており、報酬の支払いをしないままサイトを閉鎖して逃げてしまう可能性が高いです。

たとえどんなに魅力的なサービスを提供していても、会社概要が記載されていない小遣いサイトは絶対に登録を避けた方がいいでしょう。

4.換金ラインの敷居が低い

ポイントサイトには「最低換金額」というものが設定されています。この「最低換金額」までポイントを貯めることで、現金や電子マネー等に交換することができます。安全性の高いサイトの最低換金額は100円~500円程で、高くても1,000円迄です。

悪質で危険なサイトの場合は1万円以上など高額に設定されていることが多く、換金が難しいため注意が必要です。

注目

2017年9月現在、牛角偽キャンペーン問題が発覚したせいか、その手のポイントサイトの多くが閉鎖しました。

5.ポイント有効期限が長い

ポイントサイトのポイントは有効期限がある場合が多く、どんなに頑張ってポイントを貯めても有効期限が切れるとポイントは全部なくなってしまいます。

悪質で危険なポイントサイトは、ポイントの有効期限が極端に短く1ヶ月などの場合があります。そういったサイトは利用者に換金させる気がないので、利用しないほうがよいでしょう。

番外編①JIPCの加盟

JIPCとは日本インターネットポイント協議会のことです。

JIPCに参加している企業は、広告主や利用者に対して信頼して利用されるよう努力している証でもあります。

JIPCでは以下の5つの宣言をしており、JIPCに加盟している企業はこの宣言を破ることなく運営していかなければいけません。

JIPC安全宣言

ただ、JIPCに加盟していない企業も多いのも事実です。
例えばこの業界で1、2を争うほど大手のポイントサイト「モッピー」は2017年3月に脱退しています。なぜ脱退してしまったのかは不明ですが、JIPCに加盟していないから危険というわけではありませんので、その辺は誤解しないでください。

ポイントサイトの安全性を検証する(まとめ)

以上5つの項目からポイントサイトの安全性を判断することができます。

とはいっても、これらの項目を満たすポイントサイトは多く存在していて、どれを使っていいのか迷うかもしれませんね。
そういう方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。各ポイントサイトの安全性を検証し、私の独断でランキング付けしてみました。

参考安全なポイントサイトランキングBEST3

↓↓安全性が高いポイントサイトはこちら↓↓

ポイントタウン 安全性No1

ポイントサイトで稼ぎたいなら避けて通れない王道サイトです。

town

・もちろん完全無料で登録・利用できる
安全性も確認済み
・100円から交換可能!
・交換先が豊富で交換手数料が無料!
・無料コンテンツが多い
東京証券取引所マザーズ市場に上場

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!