ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

アドセンスNG!お小遣いブログに使えるクリック広告nendとは?

なにぃ!?
お小遣いブログはアドセンスNGだと!?!?!?

と、1度は驚いた経験があるのはきっと私だけではないはずでしょう。(私以外もいますよね・・・?)

このサイトを立ち上げて半年たったある日、

管理人

そろそろこのサイトにも
Google AdSenseを貼ってみたいなぁ

なんて思っていました。

ところがどっこい!!
ポイントサイトのリンクとGoogle AdSenseの広告を同じサイトに貼ってしまうと、

それはアドセンスのポリシー違反になってしまうのです。

報酬プログラムを提供するサイト(「報酬提供」サイト)
ポリシーについて

「報酬提供」サイトとは、広告のクリックやウェブ サーフィン、メールの購読といった作業を行ったユーザーに対して支払いや報酬を約束するサイトのことです。このようなページへの Google 広告の掲載は、無効なインプレッションやクリックの発生につながることがあるため、禁止されています。同様に、報酬を提供するサービスにアクセスを誘導したり、そうしたサービスを紹介したりすることを主な目的とするサイトでは、広告を掲載できません。

Googleアドセンスは規約が厳しく、規約違反が発見された場合にはアカウント停止で最悪の場合、二度と利用できなくなってしまうこともあるようです。

ということでずっと諦めていたアドセンスですが、
先日、その代用としてnendの存在を知り、さっそく利用することにしました。

クリック課金型広告nendとは?

nend

スマートフォン広告『nend』とはスマホ専用クリック課金型のアフィリエイトです。
登録や運用など完全無料で利用することができます。

ブログに広告を表示させて、クリックされると報酬がもらえます。

例えば、この記事「財布に厳しいキャリアはさようなら。格安SIMを徹底解説!」の記事には目次の下に貼っています。このように自分の貼りたい箇所に好きなサイズで貼ることができます。
※スマホから見てみると確認できますが、このページに戻ってきてね!

nend広告

nendの特徴はスマートフォンサイトにだけ広告が表示されることです。
PCからアクセスしているページにはnend広告が表示されません。

nend広告はスマホだけ

nendのクリック単価9円からスタートで、実績が出てくると単価が上がっていきます。
アドセンスよりは物足りないですが、利用できるだけありがたい!!

nendの広告で表示したくない広告(例えばアダルト系)は表示されないように設定できます。

nend広告ブロック

運営会社は株式会社ファンコミュニケーションズです。設立1999年10月、資本金11億2700万円、従業員数297名、東証一部上場しているとっても大きな会社です。ファンコミュニケーションズといえばASPのA8.netで有名ですね。
お小遣いブログをしている方、始めようと思う方はA8.netもおすすめですよ!

参考A8.netが運営するファンブログ

nendはこのサイトのようなポイントサイト紹介ブログもOKです。審査も難なく通りました。

nend報酬は稼げるの?

では実際、nendがいくら稼げるのか気になるところだと思います。
いいですか、みなさん。期待しないでくださいね。

nendを導入して約1ヶ月経ちましたがクリック数22に対し、報酬はなんと207円でした。

nend4

このサイトは現在約3万ものPVがあります。
だけどそのうちnendの広告をクリックした数が22なんです。
このサイトの場合は単純に計算すると22/30000のクリック数ということですね。

他のサイトでnendは稼げる!

と見かけることが多いため期待していたのですが、思ったほどではありませんでした。

広告の貼る位置が悪すぎたんですかね。それともこれが標準なんですかね。
そこは分かりませんが、広告の貼る位置などをちょっと工夫してみようと思います。

なぜnendを選んだのか?

アドセンスがだめでも忍者AdmaxFluctなどクリック課金型広告もあります。
しかし、私はnendを選びました。
なぜnendなのか・・・?選んだ理由をお答えしましょう。

実はこのサイトは7割以上がスマートフォンから読んでくれているんです。
パソコンからの訪問者は23%、タブレット端末からの訪問者はわずか5%です。

アクセス環境の割合

nendはスマホ専用なので、私のようなスマホからの訪問者が多いサイトにはぴったりなんですよね。

外部リンクを貼りすぎるとGoogleからのサイト評価が下がってしまうと言われています。
このサイトはポイントサイトのリンクを貼りまくっているので他の外部リンクはあまり貼りたくないんです。

だからクリック課金型広告は1つだけにしようと思っていました。
忍者AdmaxやFluctも良さそうなのでnendと天秤にかけましたが、このサイトはスマホからアクセスしてくれている方が多いためnendを選んだというわけです。

アクセス環境の割合は、GoogleAnalyticsのモバイルサマリーで確認することができます。
もし私のように、クリック課金型広告を1つだけ導入したいんだけど、アドセンス以外でどれを導入していいのか分からないって方がいたら、まずはGoogle アナリティクスでアクセス環境の割合を確認してから決めるのも一つの手ですし、実際自分の目で確認してから決めるといいでしょう。

物は試しです。まだ利用したことがなくネット副業を考えている方はぜひ一度試してほしいみてください!

導入して2ヶ月半…成果はいかに?

nendを初めて2ヶ月半がたちましたが、
2ヶ月半で一体どれくらい稼げたのか、お知らせしたいと思います!

こちらをどうぞ!

nend報酬

1月:9クリックに対し、87円。1クリックあたり9.6円でした。

2月:29クリックに対し、322円。1クリックあたり11.1円でした。

3月:26クリックに対し、629円。1クリックあたり21.6円でした。

今のところ順調に単価が上がってきていることが分かりました。

nendのいいところは、特に労力がいらないという点ですね!ただ広告を貼っているだけで、気付いたら1食分稼げていました。

nendの方が、ポイントサイトの友達紹介よりもずいぶん楽です。
ブログをやっている方はぜひ導入してみてくださいね。おすすめですよ!

↓↓nendはこちら↓↓

nend

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!