ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

ポイントタウンのプライバシーマークが消えた理由を調査してみた。

ポイントタウンのプライバシーマークが消えた

ポイントタウンのプライバシーマークがない!

という事実を最近知った、管理人Hukuです。

以前はポイントタウンでも取得していることを確認していたので、
今もあるだろうっていう固定概念って怖いですね。

ポイントタウンといえばGMOメディア(株)が運営する大手ポイントサイトです。
運営実績17年、上場企業が運営しているため、安心安全度は抜群です。

ポイントタウン内にも以下のように、記載されています。

ポイントタウン3つのお約束

そもそもプライバシーマーク(Pマーク)とは

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

引用:プライバシーマーク制度 – 概要と目的

つまりJIS Q 15001に当てはまるように個人情報の取り扱いをしているとPマークがもらえるというもの。

これを無くして大丈夫なのか!?ポイントタウン。

ということでさっそくその理由を調査してみました。

ポイントタウンのPマークはどうなった?その理由

私にはさっぱり見当がつかなかったため、サポートセンターに問い合わせをしました。

管理人

【管理人】
プライバシーマークについて、今は取得していないのでしょうか?またその理由はあるのでしょうか?

ポイントタウン

【GMOメディアサポートセンター】
弊社では、プライバシーマークの取り下げを行い、新たにISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)による認証を取得いたしました。

管理人

(ISMS???)

ポイントタウン

外部機関による厳しい審査をクリアした、情報セキュリティの取り組みを積極的に展開しております。

とのことでした。
ポイントタウンサポートセンターの方、ありがとうございました!!

つまりISMSを取得したからPマークは取り下げたってことなんですね。
ちなみに「GMOメディア(株)のホームページ」をみると、10月18日付で取得したことが書かれていました。(ノーチェックでしたすみません。)

じゃあそもそもISMSってなんなんだ?

ISMSやPマークはともに、外部機関(JIPDEC)が定めた評価制度です。

じゃあどう違うのかを一言でいうと、評価の対象が異なるんですね。

Pマークは個人情報を保護する目的に対して、ISMSは個人情報を含めた情報資産すべてを保護する目的となります。

またPマークが日本規格に対して、ISMSは国際規格に準じて評価されていることや、Pマークは企業全体を対象としていますが、ISMSは事業単位で取得することも可能です。

その他、細かい違いがあるんですが、ここでは分かりにくくなるため割愛。

参考ISMSとPマークは”ここ”が違う! | ISMS情報セキュリティブログ

ポイントタウンのPマークが消えた【まとめ】

ポイントタウンのPマークがなくなったのは、国際規格のISMSを取得したからという理由でした。

GMOメディアのホームページによると、

当社は、インターネット上でメディア事業を運営する上で、お客様の情報などその他にも数多くの情報を取り扱っていることから、情報セキュリティの強化の必要性を感じておりました。

との記載があることから、日本規格のPマークよりも情報セキュリティ管理のグローバル・スタンダード基準とされるISMSを以前から取得したかったのだろう。

GMOメディア(株)は大きな企業ですし、ユーザーの情報だけでなく数多くの情報資産を取り扱っているでしょう。
今回の取り組みもそうですが、信頼される企業であり続けるために大手企業でも努力を怠らず姿勢を知って、改めてポイントタウンの安全、安心さを感じました。

あっぱれ!ポイントタウン!!

ポイントタウン 安全性No1

ポイントサイトで稼ぎたいなら避けて通れない王道サイトです。

town

・もちろん完全無料で登録・利用できる
安全性も確認済み
・100円から交換可能!
・交換先が豊富で交換手数料が無料!
・無料コンテンツが多い
東京証券取引所マザーズ市場に上場

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!