ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

安全なポイントサイトランキングBEST3

安全なポイントサイトランキング

いきなりですが、もしあなたがポイントサイトを利用するとしたらAとBどっちを利用しますか?

A:安全性は抜群によいが、平均的に稼げるポイントサイト
B:安全性がやや劣るが、バリバリ稼げるポイントサイト

Aを選ぶか、Bを選ぶかは人それぞれだと思います。

どっちも捨てがたいですよね。どちらを優先するか・・・みなさん悩むところでしょう。
しかし安全無くして、バリバリ稼いだとしても個人情報ダダ漏れになったり、ポイントが消えたり・・・ということも実際にあることなんです。

ということで今回はAの「安全性が高く平均以上に稼げる」点に着目して「安全なポイントサイトランキングBEST3」を検証していきます。

このランキングで3位以内に入らないからといって危険というわけではありません。紹介する1~3位のポイントサイトは飛び抜けて安全性が高く、4位以降でもセキュリティ対策を完璧にしているポイントサイトもたくさんあります。
そしてあくまで私個人が判断したランキングですのでご了承ください。

では参りましょう!安全なポイントサイトランキングBEST3はコレだ!

安全なポイントサイト第1位 ポイントタウン

ポイントタウン
運営会社GMOメディア株式会社
SSL
プライバシーマーク× ※代わりにISMS取得
JIPC
上場東京証券取引所マザーズ市場上場
親会社は東京証券取引所第一部上場
資本金7億6197万円
設立2000年
加盟団体一般社団法人 インターネット広告推進協議会(JIAA)
モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)
日本インターネットポイント協議会(JIPC)
一般社団法人日本ブロックチェーン協会
一般社団法人FinTech協会
制度お買い物保証制度の導入
秘密の質問あり

堂々の第一位はポイントタウンです。

大手GMOグループというだけあって運営会社がしっかりしていますね。

安全に特化した記事ということで、安全性の評価を中心にお話しします。

ポイントタウンでは当然SSL導入済みです。
SSLは個人情報・クレジットカード情報などの大切なデータを暗号化して送受信する仕組みのことで安全性に配慮しています。

以前はPマークを取得していましたが、2016年10月に国際規格のISMSを取得したことから、Pマークの取り下げをしています。詳しくは下記を合わせて読んでみてくださいね。

ポイントタウンのプライバシーマーク(Pマーク)がいつの間にかなくなった。GMOメディア(株)は2016年10月にISMSを取得したからという理由がありました。PマークとISMSの違いも簡単にまとめています。

JIPCも加盟済みです。
加盟団体の項目後述していますので、そちらを参考にしてみてください。

しかし上記のことは、これから紹介する2位、3位のポイントサイトも十分に安全性の対策が実施されています。

ではなぜポイントタウンが1位に輝いたのか。
下記に理由を紹介します。

  • 東証一部上場しているGMOグループであること
  • 加盟団体が多いこと
  • 秘密の質問を導入していること
  • お買い物保証制度があること

この4点に尽きると思います。

ポイントタウンの安全性その1「東証一部上場」

株はあまり詳しくありませんが、上場基準の厳しさは

東証一部 > 東証二部 > 東証マザーズ

の順番で厳しくなっているようです。
東証一部に上場している会社は厳しい審査基準をクリアした会社ですので、その分信頼度は違います。
ポイントタウンは親会社が登場一部に上場、ポイントタウンを運営するGMOメディア株式会社は東証マザーズに上場しています。

ポイントタウンの安全性その2「5つの加盟団体」

GMOメディア株式会社は5つの加盟団体に加盟しています。詳細は下記のとおりです。

1.インターネット広告推進協議会(JIAA)

ポイントタウンはインターネット広告推進協議会(JIAA)という組織に加盟しています。

インターネット広告市場の健全な発展、社会的信頼の向上させることを目的としている協会で、平成11年に発足した組織です。

インターネット広告(モバイル広告含む)のビジネスにかかわる企業が集まり、インターネット広告市場の健全な発展、社会的信頼の向上のために、ガイドライン策定、調査研究、普及啓発など、多方面にわたる活動を行っているようです。

平成27年5月29日現在で188社もの会社が会員となっています。

簡単に言えば、インターネット広告のルールを決めている組織、と言っていいのかもしれません。
インターネットは最近できた分野であるため、ルール作りが追い付いていないことも多々ありますよね。そのために活動しているのです。GMOメディア株式会社も加盟していますので、ポイントタウン内でJIAAが定めたルールを逸脱する広告は掲載していないと思います。

2.モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)

モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)では、インターネット上のサイトやスマートフォン等のアプリケーションの審査・認定を行っています。

ポイントタウンはこの認定を受けていますので「青少年インターネット環境整備法」において携帯電話会社が青少年に原則提供するフィルタリングの制限から解除されます。

3.日本インターネットポイント協議会(JIPC)

JIPCに加盟しているポイントサイトが閉鎖する場合やポイント価値が変更する場合、最低1ヶ月前にはユーザーに連絡することが義務付けられていますので、夜逃げのごとく突然ポイントを持ち逃げされる心配はありません。

4.一般社団法人日本ブロックチェーン協会

2016年4月、ポイントタウンは日本ブロックチェーン協会に参画しました。

日本ブロックチェーン協会とはBit coinのような分散型ネットワーク(通称ブロックチェーン)技術の普及促進や、政策提言をしていくことを目的としている組織です。

ビットコインへの取引に対応するために加盟されたようですね。

5.一般社団法人FinTech協会

一般社団法人FinTech協会とは金融庁、経済産業省、財務省などの関係省庁と全国銀行協会などとの連携及び意見交換をしたり、情報交換をする協会です。ポイントタウンはポイントサイトの中でも交換先がダントツ多いです。ポイントはお金みたいなものですから、このような教会に加盟することで、情報交換をしたりしているのでしょう。

ポイントタウンの安全性その3「秘密の質問の導入」

ポイントタウンでポイントを換金する際、換金画面を開くためには「秘密の質問」に答えなければいけません。

例えばスマホを落としてしまい、第三者に勝手に操作されてポイントタウンのポイントを換金されてしまいそうになったとします。ログインIDやパスワードを保存状態にしていると、あなたのスマホからだと誰でもログインできてしまいSSLが意味をなしませんね。

しかし「秘密の質問」を答えなければ換金画面が開かないとしたら、第三者が勝手にポイントを盗み取ることも難しいですよね。

普段は入力するのが面倒だったり、質問の答えを忘れてしまい換金に時間がかかったりして邪魔だと思うことがあると思いますが、いざというとき力を発揮してくれることでしょう。安全にポイントサイトを利用するためには、重要なものなのだと認識しておきましょう。

ポイントタウン秘密の質問

ポイントタウンの安全性その4「お買い物保証制度の導入」

「お買い物保証制度」とは、ポイントタウン経由で買い物をして何らかの原因でポイントが入らないことがあれば、ポイントタウンが対応してくれる制度のことです。

あった方が断然安心してお買い物できますよね!泣き寝入りすることなく、きっちりポイントを稼ぐことができる利用者目線のいい制度だと言えます。

ポイントタウンのお買い物保証制度

以上、ポイントタウンの安全性には穴がないなぁというのが私の印象です。
しかもポイントタウンはコンテンツも豊富で稼げるポイントサイトでもありますから、堂々第1位としました。
ポイントタウンの詳細は過去の記事を参考にしてみてくださいね!

参考ポイントタウンの評判と安全性
参考ポイントタウンのお買い物保証制度

安全なポイントサイト第2位 モッピー

moppy
運営会社株式会社セレス
SSL
プライバシーマーク
JIPC
上場東京証券取引所市場第一部
資本金3億3600万円
設立2005年
加盟団体日本インターネットポイント協議会(JIPC)
制度なし
秘密の質問あり

参考1番稼げるモッピー(moppy)!6つの安全性と評判とは?

モッピーが第2位とした理由を説明する前に、第3位の発表をさせてください。

安全なポイントサイト第3位 ECナビ

ECナビ
運営会社株式会社VOYAGE GROUP
SSL
プライバシーマーク
JIPC
上場東京証券取引所マザーズ市場
資本金10億2700万円
設立1999年
加盟団体日本インターネットポイント協議会(JIPC)
制度なし
秘密の質問なし

参考ECナビの評判と安全性

なぜモッピーが2位ECナビが3位なのか?

ここから先は安全なポイントサイト第2位と第3位を比較しながら解説してきます。

まず第2位と第3位のポイントサイトを運営している会社は、他の運営会社と比較しても規模がとても大きいです。同じように資本金3億円以上の規模をもつ会社は、げん玉を運営する株式会社リアルワールド、マクロミルを運営する株式会社マクロミルぐらいでしょう。

しかしながら、げん玉とマクロミルはJIPCに未加盟です。

資本金が豊富であってJIPCに加盟しているということは、万が一の時でもポイントを換金できるという絶対的な安心感があります。

なので資本金が豊富にも関わらずJIPC未加盟のげん玉やマクロミルより、資本金豊富でJIPC加盟のモッピーとECナビの方が安全度ランキングが上位になりました。

そして正直、2位と3位のランク付けにはかなり悩みました。

資本金をみても、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPの方がモッピーを運営する株式会社セレスよりも規模の大きいですし、設立もECナビの方が古くて老舗です。

しかも、日本インターネットポイント協議会(JIPC)の会長はECナビの社長と同じ方なんです!

もちろん株式会社セレスも負けていませんよ!!この業界では大きい会社に分類されます。株式会社セレスはモッピーの他、モバトク通帳やお財布.comも運営しています。ポイントメディア事業において、3つのポイントサイトを運営している企業は他になく、運営実績も素晴らしいです。

比較表を見てもらうと分かりますが、どちらも安全性で穴がありません。

ということで両者とも安全性には差がないため、どっちが利用者にとって稼げるポイントサイトかという観点で順位を決めました

どちらも最高級の安全性を誇っているなら、
やはり稼げるポイントサイトのほうがおすすめしたいなぁと思います。

以上、安全なポイントサイトランキングBEST3でした。
実は4位以降も検証していますが、グダグダになりそうな予感がするので、要望があれば記事にしようと思います。

ポイントサイト安全度ランキング

ポイントタウン
モッピー
ECナビ

 

ポイントサイトランキング(総合編)」も合わせて読んでみてください。
この記事では安全性重視のランキングでしたが、こちらは稼げることを重視した順位を10位まで紹介しています。もちろんランクインしたサイトはすべて安全性の確認をしたうえで紹介しています。

ポイントタウン 安全性No1

ポイントサイトで稼ぎたいなら避けて通れない王道サイトです。

town

・もちろん完全無料で登録・利用できる
安全性も確認済み
・100円から交換可能!
・交換先が豊富で交換手数料が無料!
・無料コンテンツが多い
東京証券取引所マザーズ市場に上場

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!