ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

ポイントタウンのランク制度がリニューアル

ポイントタウンの新ランク制度

ポイントタウンのランク制度がリニューアル

ポイントタウンのランク制度が2015年3月、リニューアルされました。2015年2月28日にポイントタウンのランク制度の記事を紹介しましたが、なんとこの記事をアップした次の日にリニューアルされてしまいました。Oh My Gad!なんとタイミングが悪いことでしょう。
ということで本日はポイントタウンのリニューアルされたランク制度について紹介したいと思います。

ポイントタウンの新旧ランク制度比較

下図は新しいランク制度のボーナス特典一覧表です。旧ランク制度と新ランク制度の大きな違いは、新たにブロンズ会員の枠を増やして5つの会員制度になったことです。ポイントタウンを始めたばかりの人でもランクがすぐあがることでやる気にさせるのが目的でしょうか。

ポイントタウンの新しいランク制度について

ランクの追加だけでなく特典の追加もあったようですね。ポイントタウンリサーチでもボーナスポイントがもらえるようなりました。

ポイントタウンリサーチとは、簡単に言うとアンケートコンテンツです。ポイントタウンリサーチがある場所がまあ分かりにくいこと。ポイントタウンのウェブ上にあるメールボックスを開き、その中にあるアンケート一覧のことです。

新ランク制度によるランクアップ条件

次に新ランク制度によるランクアップの条件を説明します。ランクアップの条件が2点改定されています。

ポイントタウンの新しいランクアップの条件

まず1点目、ブロンド会員が追加されたことにより、ブロンド会員になるための条件が発生します。新ランク制度では「過去6か月で対象サービス承認回数1回または、アプリダウンロード件数1件」を満たせばブロンズ会員となります。ポイントタウンの場合、アプリ広告の承認はすぐ反映されるため、ポイントタウン登録したその日ブロンズ会員になれそうです。

2点目はシルバー会員になるためのランクアップ条件が改定されています。以前はアプリダウンロード件数5件クリアするだけでシルバー会員になれましたが、新ランク制度では「過去6か月で対象サービス承認回数3回または、アプリダウンロード件数1件」かつ「対象サービス獲得ポイント数500ポイント」と改悪されました。

では対象サービスとはなんでしょう?下図をご覧ください。

ランク対象サービス

ランク対象サービスには一番簡単な無料登録が入っていません。先ほどのランクアップの話に戻りますが、シルバー会員になるためには、これらの対象サービスを500ポイントは獲得しなければいけなくなりました。この対象サービスの中で1番簡単なものを選ぶとしたら「購入」でしょうか。たとえばポイントタウン経由で楽天市場の商品を購入したとします。(還元率1%)

1000円分購入で10円分還元 → 200ポイント還元
2500円分購入で25円分還元 → 500ポイント還元

つまり楽天市場の場合、ポイントタウン経由で2500円分買い物をすると、シルバー会員の条件の1つを満たします。

ネットショッピングを利用する人ならシルバー会員になるのはたやすいですが、そうでない人からしたら新ランク制度は改悪としかいいようがありません。他のポイントサイトにもランク制度がありますし、ポイントタウンのランク制度はあまりこだわらなくてもよいと思います。

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!