ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

予想ネットの評判と安全性

予想ネットの概要

予想ネットの評判と安全性

この記事ではポイントをためるだけでなく、予想問題でポイントを増やせるポイントサイト予想ネット」について紹介します。

予想ネットを運営する株式会社ファンメディアは2000年に設立された会社で、資本金1,000万円、従業員数30人です。老舗のポイントサイトでちゃんと実績もあります。

2011年8月には東証一部上場企業である株式会社ファンコミュニケーションズのグループ企業になりました。株式会社ファンコミュニケーションズといえばアフィリエイト広告サイト日本最大のA8.netを運営している会社ですね!

では次に予想ネットの概要一覧表をご覧ください。

交換
レート
10ポイント=1円
最低交換
ポイント
3000ポイント=300円
ポイント
有効期限
ポイント・コイン共に有効期限は無い。
ただし3ヶ月以上ログインが無いと消失する。
安全性SSL ○
TRUSTe ○
JIPC ○
対応端末PC
スマートフォン
公式サイト予想ネット

1.予想ネットのセキュリティ面

セキュリティ面はSSLが導入されているかどうかで安全性を判断することができます。
予想ネットでは換金ページでSSLの確認ができました。

2.予想ネットの個人情報の取り扱い

個人情報を大切に取り扱っているかどうかの指標に、プライバシーマーク制度というものがあります。予想ネットを運営する株式会社ファンメディアは、プライバシーマークを取得していません。

そのかわりに、予想ネットはTRUSTeプログラムに参加しています。TRUSTeによって定められたガイドラインに基づいた個人情報の取り扱いを、予想ネット側が行っているということです。

truste

また、JIPC(日本インターネットポイント協議会)にも参加しています。下図はJIPCのガイドラインです。JIPCに加盟している運営会社のポイントは、この5つの取り決めに基づき保証されています。

JIPC

この中で一番重要なのが、ポイントレートの変動等の突然の改変には告知してくれるということですね。最低一ヶ月前には必ず連絡すると明記されているため非常に評価できるのではないでしょうか。

JIPCに加盟しているサイトが閉鎖や倒産した場合、獲得したポイントは必ず保障しますということなどが宣言されています。計画倒産するなどして実際には利用できないポイントを発行する悪質で危険なサイトもまれにあるからです。

以上のことから「SSL導入済み、TRUSTe参加、JIPC加盟会社」されていますから、安全度は高いでしょう。

3.予想ネットの健全性

「会社概要」や「運営会社について」という視点から、社名・所在地・設立日などがきちんと明記されているか、まず確認しましょう。

会社名株式会社ファンメディア
代表者名関 厚志
所在地東京都渋谷区神南1-18-2フレーム神南坂5F
資本金1000万円
設立日2000年9月
従業員数30名

きちんと記載されており、この点でも安全と言えます。

4.換金ラインの敷居が低いことを確認

予想ネットの最低交換ポイントは300円から交換可能です。交換手数料は無料(一部を除く)なので交換しやすいですね。

ただし、予想ネットは会員ステータスによって最低交換ポイントが異なります。ポイント合算サイト「ドットマネー」なら、どの会員ステータスでも300円分から交換できるので、私はいつもドットマネーへ交換しています。

5.ポイント有効期限が長いことを確認

ポイントの有効期限はありません。ただし3か月以上ログインがない場合やポイントの獲得が無い場合、ポイントは失効するのでご注意を。

予想ネットの登録について

予想ネットの登録情報はこちらです。

 メールアドレス(フリーメールアドレスでもOK)
 パスワード
 携帯電話のメールアドレス
 生年月日
 性別
 都道府県

上記の登録内容で利用可能になります。

ただし会員ステータスを上げるためにはさらに個人情報の入力を追加する必要があります。一般会員からシルバー・ゴールド会員を目指す場合、ランクアップ条件の1つに「会員登録内容に情報追加」(下記に記載)という項目が存在し、名前や住所等を入力しなければならない仕組みとなっているのです。

 名前
 郵便番号
 住所
 電話番号(携帯・固定どちらでもOK)

予想ネットをメインで使うのであれば、個人情報を追加入力して会員ステータスを上げておき、ランクの特典を活用するのがおすすめですね。メインで使う予定がなく、個人情報の入力に抵抗がある方にはおすすめしません。

予想ネットは会員ステータスが上がると獲得ポイントの最大10%のボーナスポイントがプラスで貰えます。
しかも会員ステータスは一度シルバーやゴールド会員になると、一般会員に戻らないんです。条件を満たし、一気にゴールド会員になり、ゴールド会員でしか受けられない特典を活用するのも手ですね。

予想ネットの評価

ここまで予想ネットについて検証してきましたが、総合的に判断し、私なりにポイントサイトとしての評価を下したいと思います!ぜひ参考にしてみてくださいね。

予想ネットのメリット

  • 予想問題・ゲームでポイントを増やすことができる
  • 会員ステータスは1度上がったら下がらない
  • 広告利用で得られるものを「ポイント」と「コイン」から選ぶ事ができる

予想ネットのデメリット

  • プライバシーマークが未取得
  • コインを貯めるコンテンツが少ない
  • 予想問題・ゲームの使い方次第で損をする可能性あり

予想ネットの最大の特徴は「予想問題」ですね。こいつをうまく使えるかどうかが予想ネットで稼ぐための鍵だと思います。

簡単に言うと「予想問題」というゲームコンテンツでコインを賭けてポイントをゲットすることができます。

予想問題は日常の事からスポーツの勝敗まで身近な話題の”未来”を予想して遊びるコンテンツです。予想問題を選択して、その問いの正解を選びます。予想問題に正解すると掛けたコインにオッズを掛けたポイントを獲得することができます。

予想問題の例 100コインをベット、オッズ1.1倍で110ポイントGET!

ちょっとギャンブルチックでしょう?「予想ネット」の名の通り、予想するのがこのサイトの特徴です。

予想ネットの予想問題は未来を予想するゲームです。コインを賭けてポイントを稼ぐことができます。この記事では予想問題のルール、注意点、評価を紹介しています。オッズが低くて確実に稼ぐことができる問題に賭けることが攻略です。

このようにギャンブルでも楽しめるポイントサイトですが、広告還元率等も悪くなく、予想問題を利用しなくとも十分に稼げるポイントサイトだと思います。

ショッピングや広告利用もそこそこ充実しています。会員ステータスを一気に上げておき、アプリ案件をダウンロードすれば簡単で効率よく稼ぐことができるでしょう。一度上がった会員のランクは下がらないため、そこを利用してポイントをどんどん稼いでいきましょう!

↓↓予想ネットはこちら↓↓

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!