ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

EJOICAセレクトギフトの使い方|CASHb(キャッシュビー)を交換する手順

キャッシュビー最低交換ポイント達成

こんにちは、お小遣いガイド管理人Hukuです。
みなさん~!キャッシュビーもう使い始めましたか!?

レシートがお金に変わるアプリ「キャッシュビー(CASHb)」、節約志向の方なら絶対使ってほしいアプリです。

例えばスーパーで購入したもののレシートとバーコードを写真で送れば、ポイントがもらえて、ポイントが貯まれば現金や電子マネーへ交換できます。

キャッシュビーとは

ようやく最低交換ポイント1000円分貯まったので、さっそく交換してみました!

キャッシュビーについては↓↓の記事で別途まとめていますので、よかったら合わせて読んでみてくださいね。

参考CASHbの稼ぎ方、口コミ、安全性|レシートがお金に変わる節約アプリ!

CASHb(キャッシュビー)のポイントを交換する

ではさっそくキャッシュビーで貯めたポイントを交換していきます。
私は、キャッシュビーのポイントをEjoiCA経由でAmazonギフト券に交換しましたので、この記事ではEjoiCAメインとなっています。流れとしては、

キャッシュビーポイント交換申請 → メールを確認 → EjoiCAへID登録 → EjoiCAでAmazonギフト券発行 → Amazonでギフト券を追加

という感じです。
ちょびっとややこしいので、迷子になるかもしれませんが落ち着いてついてきてくださいね。

まずはキャッシュビーを開きます。
メイン画面が表示されますので、右上のアヒルマークをタップしましょう。

キャッシュビー交換

するとポイント関係の画面になります。
ポイント交換をする時は「キャッシュ申請」をタップしてください。

キャッシュビー交換

キャッシュビーの交換先は「三井住友銀行」、「PayPal」、「EjoiCAセレクトギフト」から選択できます。

キャッシュビー交換

私は「EjoiCAセレクトギフト」を選択してみました。

ここでは①申請額を選び、②申請するをタップしてください。

キャッシュビー交換

これで、キャッシュビーからEjoiCAのギフトコードが発行されました。

キャッシュビーからギフトコードが記載されたメールが届きます。キャッシュビーに登録しているメールアドレスの受信ボックスを確認してみてください。

キャッシュビー交換

メールには「ギフトID付登録URL」が記載されていますので、クリックしてください。メールには「EJOICAセレクトギフトID」も記載されており、この後必要になります。

キャッシュビー交換

ここから先は、発行されたギフトコードをEjoiCAへ登録する手順を解説していきます。

先ほどメールに記載されていたURLをクリックすると、EjoiCAのサイトへ移行します。そこには「EJOICAセレクトギフトID」が反映されて(メール記載のIDと一致して)いるか確認しましょう。

キャッシュビー交換

EjoiCA → 電子マネー へ。交換先を選んだら「登録サイトへ」をクリックしてください。

キャッシュビー交換

ちなみに私はAmazonギフト券を選択しました。

キャッシュビー交換

先ほど「登録サイトへ」をクリックすると、メールアドレスを入力する画面になります。メールアドレスを入力後、「次へ」をクリックしてください。

キャッシュビー交換

EjoiCA → Amazonギフト券 へ交換する確認画面です。これで大丈夫なら「交換する」をクリックしてください。

キャッシュビー交換

Amazonギフト券が発行されました。ギフトコードをコピーしたら、Amazonを別途アクセスしてギフト券を追加してくださいね。

キャッシュビー交換

ここで注意したいのが、先ほど入力したメールアドレスにはギフトコードは届きません。再度ギフトコード番号を確認したいときは、この記事のキャッシュビーから届いたメールのあたりからやり直しする必要があります。

◆Amazonギフト券の追加方法は、「Amazonギフト券を使う」でまとめていますので参考にしてみてください。
◆面倒な方は、Amazonギフト券を登録できるリンクも貼っておきますね。ログインしてから追加してみてください。→「Amazonギフト券追加

キャッシュビーからAmazonギフト券へ交換することができました。お疲れさまでした!!

キャッシュビー交換

EJOICAセレクトギフトとは?

今回利用したEJOICAセレクトギフトについて調べてみました。

EJOICAセレクトギフトとは

さまざまな提携先(カード等)の中からお好きな電子マネーを選択し、各電子マネーの登録サイトにてギフトIDを登録(交換)することで、ギフト金額をお持ちの電子マネーにチャージすることができます。
NTTカードソリューションのオリジナルサービスです。

引用元:EJOICAセレクトギフト

う~~ん!よく分からない!!

驚く

よく分からないが・・・要するに「電子マネーと交換できるサイト」ということです。

EjoiCAへ追加できるギフトコードを用意をしたら、EjoiCAに追加して、EjoiCAから電子マネーコードが発行されます。そして発行されたギフトコードを各電子マネーへ追加するというわけですね。

運営側はEjoiCAと提携することで管理がしやすくなりますし、私たちユーザーはちょっと面倒だけどワンクッション置くことで電子マネーへも交換できますね。

ちなみにEjoiCAへ交換する際に手数料が必要ですが、それはキャッシュビー運営側が支払っているようで、私たちは手数料無料で利用できていますよ。

CASHbからEJOICAへ交換する【まとめ】

キャッシュビーの弱点をあげるなら、交換先がたった3つしかないことです。(2017年2月時点)しかも、私にはどれも馴染みがない交換先でした。

三井住友銀行 → 「口座持ってないし。これ以上口座を増やしたくないな~。」

PayPal → 「!?・・・名前だけ聞いたことあるかな(汗)アメリカの企業が提供する決済サービスってなんだか難しそう。」

EJOICAセレクトギフト → 「!?!?・・・名前すら聞いたことないけど、Amazonギフト券へ交換できるならやってみようかな。」

という感じで、EJOICAセレクトギフトに決めましたが、私と同じように思う方は多いんじゃないでしょうか。

実際やってみたら、そこまで難しくなかったです。ドットマネーやPeXのようなポイント合算サイトのイメージに微妙に近いのかな?
リアルタイム交換できましたし、おおむね満足!!

あなたもキャッシュビーを使い倒して、ポイントを貯めて交換してみてくださいね!!

↓↓CASHb(キャッシュビー)のインストール先はコチラ↓↓

googleplay
appstore

紹介コード:ABW76

よかったら私の紹介コードを使ってくれると嬉しいです^^