紹介キャンペーン実施中 

①モッピー(~6/30終了)

モッピー紹介キャンペーン

条件達成で最大1300円分貰える!

②ポイントインカム

ポイントインカムコラボ

新規登録だけで300円分貰える!

③お財布.com(~5/31終了)

お財布.com紹介キャンペーン

条件達成で最大2100円分貰える!

④i2iポイント(~5/31終了)

i2iポイント紹介キャンペーン

条件達成で最大1250円分貰える!

詳しくは上記バナーから詳細記事を読んでみてください。これからポイントサイトを始める人にとっては間違いなくラッキーです!

【モバトク】6つの安全性と評判とは?メリット・デメリットまとめ

モバトク

みなさんはモバトクというポイントサイトをご存じですか?

モバトクは、株式会社セレスが運営するポイントサイトで、姉妹サイトに「モッピー」や「お財布.com」があります。

もともとモバトクはモバイルサイトから始まったポイントサイトということもあり、スマホサイトに力を入れています。(モバトク=モバイルで得するの略かな?)

ポイントサイトが安全かどうかの判断するポイント、ポイントサイトの運営会社がどんな会社かということを知る必要があります。

モバトクは姉妹サイト「モッピー」と同様、株式会社セレスが運営しています。

もともとモバトクはファイブゲート株式会社が運営しており、その頃のモバトクは評判があまりよくありませんでした。しかし2013年株式会社セレスに譲渡され、優良なサイトにリニューアルした訳です。

現在、会員数を200万人突破し、順調に会員数を増やしています。

実際に使ってみて、スマホユーザーを大切にしているポイントサイトだなと体感しましたね。

交換
レート
10ポイント=1円
最低交換
ポイント
1000ポイント=100円
ポイント
有効期限
有効期限は無い。
ただし、181日間ポイントの獲得が無い場合消失する。
安全性SSL ○
プライバシーマーク ○
JIPC ×
対応端末PC
スマートフォン
モバイル

モバトクが安全かどうか見極める

モバトクの安全性を確認するために、6つの項目に沿って判断していきます。そうすれば、モバトクの安全性が高いのか低いのか判断できるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

  1. モバトクのセキュリティ面
  2. モバトクの個人情報の取り扱い
  3. モバトクの健全性
  4. 換金ラインの敷居が低いことを確認
  5. ポイント有効期限が長いことを確認
  6. 登録に必要な個人情報の項目を確認

が挙げられます。上記を満たせば悪質で危険なサイトを回避することができます。

危険をバッサリ切り捨てろ!「安全性の高いポイントサイト」の見分け方
安全性の高いポイントサイトを見分けるには5つの方法があります。安全性の高いポイントサイトに必要不可欠なセキュリティ面や個人情報の取り扱いをしっかり管理できているか判断する方法や、ルールが健全か見分ける方法を紹介しています。

 

1.モバトクのセキュリティ面

セキュリティ面はSSLが導入されているかどうかで判断することができます。
モバトクでは交換ページ、登録情報ページなどでSSLの確認ができました。

ただし、ログインページはSSLの保護がありません。SSLでページが正常に保護されているとURLが「https」となり緑色になるはずなんですが、SSL化が不完全というレベルではなく、SSL環境下ですらありません。姉妹サイトのモッピーとお財布.comはちゃんとしているのにモバトクはなぜ改善しないのか。万が一個人情報の流出があった場合どうするんだろうと疑問になりますね。

2.モバトクの個人情報の取り扱い

個人情報を大切に取り扱っているかどうかの指標に、プライバシーマーク制度というものがあります。

モバトクを運営する株式会社セレスは、プライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークの取得には、100万円クラスの費用がかかり、サイト運営者は更新する為にセキュリティの教育を行わないといけません。個人情報を大切に扱っている証ですので、このマークを取得しているサイトは不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策、従業員への教育で個人情報に対する意識・レベル・安全性は非常に高いと思われます。

3.モバトクの健全性

「会社概要」や「運営会社について」というメニューから、社名・所在地・電話番号などがきちんと明記されているか、まず確認しましょう。

会社名株式会社セレス
代表者名都木 聡
所在地東京都港区北青山3-6-16 表参道サンケイビル4F
資本金13億8100万円
設立日2005年1月28日

きちんと記載されており安全です。

4.モバトクの換金ラインの敷居が低いことを確認

モバトクの最低交換ポイントは100円分から交換できます。ただし100円分から交換できるのは「POINT WALLET VISA PREPAID」というプリペイドカードのみで、後は300円からしか交換できません。

ちなみにスマホから交換したほうが最低交換金額が低く、交換先も豊富にあります。そういった点からみてもモバトクはスマホユーザーを大切にしていることが分かりますね。

5.モバトクのポイント有効期限が長いことを確認

ポイントの有効期限はありません。ただし、181日間以上ポイントの獲得が無い場合はポイントが消失します。消失するまで約半年ありますので、その間に1回でもポイントを獲得すればいいだけですから、まず消えることはないと考えていいでしょう。「もうしばらく使わないや」となりほったらかしにするのであれば、換金できるまで利用し、換金してから放っておくのもいいかもしれません。

モバトクの有効期限

6.モバトクの登録に必要な個人情報の項目を確認

モバトクで必須の登録項目はこちらです。

 メールアドレス
 ニックネーム
 パスワード
 性別
 生年月日
 地域(都道府県)
 電話番号認証

以前はキャリアメールアドレスでしか登録できませんでしたが、PC会員の場合、フリーメールアドレスで登録できるようになりました。
ちなみに携帯とPC、それぞれでメールアドレスを登録するとアカウントの重複となってしまいますのでご注意ください。1日1,2通メールが届きます。さらにポイントを獲得した際にメールが届きます。後ほど詳細を説明しますね。

最大のネックは登録する際、電話番号認証が必要になるという点でについて、念のため「なぜ登録の際、電話番号認証が必要なのか?」とモバトク運営へ問い合わせてみました。返ってきた返事がコチラ↓

モバトク通帳電話番号認証が必要な理由

つまり、「電話番号認証を導入したほうがポイントを悪用されにくく安全面に配慮しているため」ということでしょう。それに加えて1ユーザーが複数アカウントを取得するのを防ぐためかなと個人ときには思っています。モバトクは過去に個人情報を流出させたこともないですし、まず問題ないでしょう。

モバトクの評価

ここから先はモバトクの評判を実際に利用した感想を交えて紹介したいと思います。

モバトクのメリット

  • コンテンツがシンプルでスマホメインの方におすすめ
  • 運営会社が大手企業で安全性に文句なし
  • ポイント獲得メールがすぐに届く
  • PCサイト、スマホサイト両方にログインボーナスがある

2015年2月頃から、他のポイントサイトのアプリ広告と比べて、ポイント単価がぐんと高くなりました。(←2018年現在は平均並みに下がってしまいました。)

ポイント獲得メールが届くのもうれしいですね。例えば、アプリ案件をしていて、どこまで起動すればポイントが反映されるか分かりづらいことが多いと思います。しかし、モバトクはポイントが反映されたらすぐにメールが届くため、無駄が少なくなります。これが意外とありがたいんですよね。

またおすすめしたいのがPC版モバトク、スマホ版モバトクそれぞれにログインボーナスがあることです。PC版へログインするとPC版ログインボーナスがもらえ、スマホ版へログインしてももらえます。両方ログインするとWで貰えるためとってもお得!ただしモバトクのトップぺージにログインしないともらえませんのでご注意を。

モバトクのデメリット

  • ゲームなどのコンテンツが少ない
  • スマホ版がメインとなっており、PC版はコンテンツがほとんどない。
  • 電話番号認証が必要

残念ながらモバトクのゲームコンテンツが軒並み終了してしまいました。ゲームコンテンツ「毎日貯まる」には2018年1月現在、6個しかありません。

というか、モバトクが取り扱っている案件も減ってきていますし、最近はモバトクがイベントを開催することもなくなっているような・・・。

逆にモバトクの姉妹サイト「モッピー」はイベントがたくさん開催され、キャンペーン情報も豊富にあります。運営会社の(株)セレスはモバトクよりもモッピーやお財布.comに力を入れているのかなと思わざる終えませんね。

以上がモバトクの評判と安全性についての記事となります。いかがでしたか?

モバトクはスマホユーザーの目線に立ったポイントサイトと言えます。私が利用している限り悪質性や危険性は感じられませんでした。万が一の時は東証一部上場企業が運営していることもあり安心してお小遣い稼ぎができます。とはいえ、姉妹サイトの「モッピー」の勢いが強すぎて、2018年のモバトクはモッピーの陰に隠れてしまっている感じがします。がんばれ、モバトク!