ポイントインカム 

紹介キャンペーンで最大2,200円分もらえます

【アプリ】ポイントリーダーの評判と安全性~ニュースを読んでお小遣い稼ぎ!

ポイントリーダー

こんにちは、お小遣いガイドHukuです。
今日はポイントアプリポイントリーダーを紹介していきます。

ポイントアプリといえば、アプリ広告をインストールしてポイントを稼ぐというのが鉄板ですが、今日紹介するポイントアプリは一味違います。
なんと、ポイントリーダーはニュースやまとめ記事を読むだけでポイントが貯まるアプリなんです。

アプリ名を英語で書くと「point-reader」ですね。
英語は大の苦手な管理人が直訳すると、「ポイント」「読者・読み手」?
・・・アプリ名からも「読んでポイントを貯めるんだ!」ということが分かりますね!(笑)

またポイントリーダーは、ニュース記事もありますが、2chのまとめサイトの記事もポイントリーダーで読むことができます。空いた時間に記事を読んでお小遣い稼ぎをしてみましょう!

ポイントリーダー

なおポイントリーダーはAndroid版だけでなくiOS版もありますので、iPhoneでお小遣い稼ぎをしたい方にとっては貴重な収入源になりますよ!
ただし、Android版とiPhone版では若干仕様が異なります。違いについては後ほどまとめます。

【参考記事 
AppStore(アップストア)のポイントアプリが続々と消えています。その理由は?

ポイントリーダーで稼ぐ方法

ポイントリーダーでポイントを稼ぐ方法は、下記の6項目あります。ただし、6.Tweetでポイントを貯める方法はiOS版ポイントリーダーのみとなっており、Android版にはありませんでした。

  1. 記事を読んでポイントを稼ぐ
  2. アプリ広告をインストールしてポイントを稼ぐ
  3. GooglePlay、AppStoreへレビューを書くとポイントGET
  4. ブログにポイントリーダーの記事を掲載するとポイントGET
  5. 友達紹介でポイントGET
  6. TweetするiOS版のみ

 1.記事を読んでポイントを稼ぐ

下記はAndroid版ポイントリーダーの画面です。iOS版ポイントリーダーはデザインが若干異なりますが使い方は一緒なので安心してください。

まずニュース一覧をタップしてください。この一覧にはアプリダウンロード広告(リワード広告)とニュースやまとめ記事があります。記事を読んでポイントを貯めるには「リワード広告」と記載されている広告以外の項目をタップしてください。

ポイントリーダー

記事をある程度読むと、ポイントGETマークが表示されますので、Android版の場合はそちらをタップしてください。iOS版は一定時間経過後すると自動で1ポイント付与されます。

ポイントリーダー
ポイントリーダー

 2.アプリ広告をインストールして稼ぐ

ポイントリーダーのいいところはアプリ広告でもポイントを稼げることです。だたし、AppStoreではリワード広告は禁止していますので、iOS版ポイントリーダーからアプリ広告で稼ぐ方法が今後無くなる可能性もあります。

ポイントリーダー

 3.GooglePlay、AppStoreへレビューを書くとポイントGET

ポイントリーダーのレビューをGooglePlayやAppStoreに書くとポイントが貰えます。
Android版は200ポイント、iOS版は30ポイント

マイページ → レビューで200PtGETをクリックすると、GooglePlayやAppStoreへ移動します。
移動後、レビューを書いてポイントリーダーを開くと、ポイントが付与されています。

ポイントリーダー

 4.ブログにポイントリーダーの記事を掲載するとポイントGET

ポイントリーダーをブログに紹介すると、Android版は3000ポイント、iOS版は2000ポイントもらえます。
マイページ → ブログ掲載をタップ後、紹介したブログのURLを記入して送信します。

なお、ポイントリーダーの友達紹介には注意事項がいくつかあります。下記の項目に該当しないよう気を付けましょう。

  • 紹介内容が短く判断できない記事
  • ポイントリーダーへのURLが記載されていない
  • ポイントリーダーの紹介がされていない、またはそうみなされる記事
  • 記事投稿がほとんどない、又は新規開設されたブログの記事
  • ポイントリーダー事務局が不適切とみなした記事

※「ブログで紹介する」についてのご注意点より

ポイントリーダー

この記事をアップ後、「ブログで紹介」でURLを送信する予定です。ポイント獲得できたかどうか結果は後日記載する予定です。

追記:ブログで紹介ポイント頂きました

2016年7月6日、この記事をアップしてから速攻でポイントリーダーへ報告しました。
その後2016年7月19日にポイントリーダーから『記事内容を確認しましたので規定Ptを追加させて頂きました。』というメールを頂き、Android版3000ポイント貰うことができました。

私の場合付与されるまでに13日、と時間がかかりましたが、ちゃんともらえることができたため一安心です。

 5.友達紹介でポイントGET

ポイントリーダーは友達紹介を行うことができます。
Androidの場合、ポイントリーダーをインストール後、アプリを起動したときに紹介者のニックネームを入力する箇所があります。
iOSの場合、マイページ → お友達に紹介する をタップして、紹介IDを入力してください。

Android版とiOS版では友達紹介に関しては結構違うんですね。ちなみに、友達を紹介することで得られる報酬はいくらか不明です・・・。分かる方、教えてください。

Android版の場合

ポイントリーダー

iOS版の場合

ポイントリーダー

 6.Tweetする

iOS版のみTwitterにツイートすると50ポイントもらえます。「マイページ → Tweetする」をタップしてください。

ポイントリーダーツイート

ポイントリーダーの換金方法

ポイントリーダーの換金先は下表を参考にしてください。

現金30,000ポイント=3,000円から交換可能
Amazonギフト券iOS版:500ポイント=50円から交換可能
Android版:5,000ポイント=500円から交換可能
iTunesギフトコード5,000ポイント=500円から交換可能

※2016年7月現在の換金先です。

アプリの場合、情報を暗号化するSSLは搭載されていないため、銀行へ交換するのには不安が残ります。安全性を考慮してAmazonギフト券かiTunesギフトコードのどちらかを選択することをおすすめします。

ポイントリーダー交換できました!(iOS版)

家族のiOS版ポイントリーダーでポイントを貯めて、Amazonギフト券50円分と交換してみました。

マイページから交換申請を出します。その際メールアドレスを入力します。
iOS版ポイントリーダーの場合、3営業日以内に、Android版ポイントリーダーの場合6営業日以内に交換されます。ちなみに私の場合、申請した翌朝9時台に交換完了しました。ギフト券の場合は、ポイント換金履歴よりギフトコードをメモしてから各サイトにてギフトコードを登録してください。

【関連記事 
Amazonギフト券の使い方
Amazonギフトコードを自分のAmazonアカウントに登録する方法を紹介。

ポイントリーダー交換

ポイントリーダー交換

ポイントリーダー交換

追記:ポイントリーダーAndroid版でもポイント交換できました!

2016年8月19日、やっとAndroid版でもポイントが貯まったのでポイント交換を行いました。すると、運営からこんなメールが届きました。

ポイントリーダーキャリアメール登録

「キャリアメールのご連絡をお願いします。」

仕方がないのでキャリアメールアドレスで連絡(登録)を行いました。すると翌営業日にはポイント交換が完了していました。

ポイントリーダー交換完了

無事交換できたのはいいけれど、iPhoneとAndroidで差があり過ぎません?

iOS版は50円からフリーメールアドレスで交換できますが、
Android版は500円貯めなければならない上にキャリアメールアドレスが必要になります。

Android版の方が断然待遇が悪いですね。。。

ポイントリーダーの安全性

ポイントアプリの安全性は下記5つの方法で判断できます。

  1. 権限を確認
  2. GoogleplayやAppstoreからダウンロードする
  3. 基本項目をチェック
  4. 登録情報の確認
  5. 評判(レビュー)を確認

関連記事危険なポイントアプリの見分け方

1.ポイントリーダーの権限を確認する

各アプリには各機能や情報にアクセスできる権限というものがあります。それぞれアプリによって権限が異なっており、権限の種類が多いほど、たくさんの情報をアプリ運営側が読み取ることができるというものです。
権限はポイントアプリだけではありません。GooglePlayやAppStoreへ公開しているすべてのアプリはそれぞれ権限を持っていますので、アプリをインストールする際は気を付けるようにしましょう。

さて、ポイントリーダーの権限について、Android版ポイントリーダーの権限は、2016年7月現在2つしかありません。

 端末IDと通話情報
 その他

ポイントリーダーはポイントアプリにしては、必要な権限が少ないですね。
アプリインストールする際、必要となる権限が多すぎるとその分危険性が高まります。一つ気になる権限が「端末IDと通話情報」ですね。
端末の電話番号やシリアル番号が特定できる状態になるということです。不正防止のために、大抵のポイントアプリはこの権限の許可が必要になっています。気になる方はポイントアプリではなくポイントサイトの利用をおすすめしています。

【関連記事 
スマホで稼げるポイントサイトランキング
スマホで稼げるポイントサイトをランキング形式で紹介しています。

iOS版ポイントリーダーで必要な権限はありませんでした。
ちなみにiOS版におけるアプリの権限の確認方法は、「設定」→「プライバシー」内にある項目をみることです。iOS版ポイントリーダーの場合、これらの権限すべてひっかかることなく利用できます。

権限

2.ポイントリーダーはGoogleplayやAppstoreからダウンロードできるのか?

ポイントリーダーはGoogleplayやAppstoreからダウンロードできます。
ポイントリーダーのダウンロードでウイルスが入るということはありませんでしたが、アプリをダウンロードする際はどのようなアプリにも関わらず、スマホのセキュリティソフトを導入してから行いましょう。

3.ポイントリーダーの基本条件は大丈夫か?

項目3の「基本項目をチェックする」について、会社情報、最低交換ポイント、ポイント有効期限はポイントアプリを利用する際に気を付けておきたい項目になります。

ポイントリーダーの会社情報について

ポイントリーダーを運営しているのは株式会社アプデイトです。
HPは存在しますが、会社名と所在地しか書かれていません。会社情報を公開するということは、会社の健全性に繋がりますので、会社名と所在地だけでは物足りません。その部分はマイナス点ですね・・・。ただ、iOS版は2013年10月リリース、Android版は2014年8月にリリースと、リリースされてから期間がたっていますので、その点はプラスでしょう。Appstoreでの販売名はNishijima Hiroyukiさんとなっています。

ちなみに、2016年7月時点のAndroid版ポイントリーダーアプリ内には会社概要に株式会社シルメシアと書かれています。「アプデイト?シルメシア?どっちなの?」と疑問に思ったので、ポイントリーダー運営事務局へ問い合わせをしてみました。

日頃はポイントリーダーをご利用頂きありがとうございます。
ポイントリーダー事務局です。
ご返信が遅れ大変申しわけございません。

お問い合わせの件ですが、株式会社シルメリアは以前の運営会社となっており、
現在は株式会社アプデイトにて運営を行っております。
またご指摘ありがとうございます。表記については順次正しいものに修正を行います。
宜しくお願いいたします。

ポイントリーダー事務局

ご回答ありがとうございました!!
問い合わせをしたら1週間ぐらいで返答をしてくれました。きちんとメールにも対応してくださったので、その点はプラスポイントでしょう。

ポイントリーダーのポイントの取り扱いについて

次に、最低交換ポイントとポイント有効期限を確認してみましょう。
最低交換ポイントはAndroid版で500円、iOS版で50円となっています。ポイントの有効期限は最後にポイントを獲得してから180日以上を経過した場合に退会扱いとし、ポイントが失効されるようです。退会扱いとなるのはいささか厳しい!気を付けましょう。

対応OSAndroid、iOS(iPhone)
交換
レート
10ポイント=1円
最低交換
ポイント
iOS版:500ポイント=50円
Android版:5,000ポイント=500円
ポイント
有効期限
最終獲得から180日以上を経過すると退会扱いとなりポイントは失効。
登録の有無メールアドレス

4.ポイントリーダーの登録情報は?

ポイントリーダーはメールアドレスのみ登録すれば利用できます。iOS版ポイントリーダーではフリーメールOKでしたが、Android版ではキャリアメールが必要です。なお、退会したい場合はポイントリーダーまでその旨をメールしてから、アプリをアンインストールしてください。

5.ポイントリーダーの評判(レビュー)を確認する

実際の利用者の感想を見たり聞いたりすることは、安全性を確認する上で大事なことです。
ポイントリーダーのレビュー一覧をみて評判を確認してみましょう。

下図はGoogleplayとAppStoreで評判・評価されたものです。
Android版ポイントリーダーを利用している人の約7割が星4以上の評価をしています。iOS版ポイントリーダーに至っては8割以上のユーザーが星4以上の評価をしています。口コミ数から、ポイントリーダーはiPhoneユーザーの利用者が非常に多く、高評価できます。次は最新レビュー(口コミ)を見ることにしましょう。

ポイントリーダー評価

そして下図のレビューはGoogleplayとAppstoreより最新レビューの一部を抜粋したものです。最新レビューを見ても高評価のようです。

最新レビューをみることはとても大事です。なぜなら以前は好評だったポイントアプリでも、時間がたつにつれて改悪されたというアプリが多いからです。
ポイントリーダーの場合、レビューを見る限りそのようなことはないでしょう。

googleplay

2016年7月04日
もくもくと やればいんじゃない?

2016年7月02日
いいね いい!

2016年7月02日
とりあえず良い。ポイントが貯まり交換出来たら評価上げる。レビュー見ても交換出来ない人居るし、上限が上がれば評価5

2016年6月29日
コツコツ系

2016年6月28日
そこうんそこ稼げる

2016年6月22日
頑張ってコツコツと貯めていこうかな。

2016年6月19日
いい いいです

2016年6月18日
時間がかかる 簡単だけどポイントを稼ぐのにかなり時間がかかる。

2016年6月17日
微妙 貯まりにくい

2016年6月11日
すぐにたまります。 ポイントがすぐもらえます。

※規約違反や個人を特定する情報には*印を入れています。

appstore最新レビュー

2016年7月05日
(・ゞ・)イイ!!

2016年7月05日
最高だよ

2016年7月05日
期待できると思うので頑張ります!

2016年7月05日
これから使い始めます

2016年7月05日
よさそう

2016年7月05日
すごくいい(^*)

2016年7月05日
まあがんばってみますか

2016年7月05日
とても簡単で使いやすいです。

2016年7月05日
まあまあコインが稼げた

2016年7月05日
ポイント貯まってください?これから! !

※規約違反や個人を特定する情報には*印を入れています。

以上、「ポイントリーダーの評判と安全性」に関する記事でした。

スマホでまとめニュースを見る方は、ポイントリーダーで解決できます。ただ、ポイントリーダーの配信にはまとめニュースの割合が多いため、利用するユーザーに偏りが出るかもしれません。個人的には面白くて好きですが(笑)

↓↓ポイントリーダーのインストール先はコチラ↓↓

googleplay
appstore

スマホで稼げるサイト1位
ちょびリッチ

ちょびリッチ

登録後、月末までに1pt以上獲得で500ptもらえます!

↓シェアお願いします!

↓フォローお願いします!